『ヒト』を最適化しよう。

ベンジャミン・ディズレーリ『成功するまでは、どんな人でも自惚れを持つ権利を持つ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

つまり、人間というものは『成功』という結果を捻出するまでは、『成功』というぐらいだから、今の自分よりも少し上の境地に立つ、ということを意味していて、だとしたらそれは、初期設定として、それを目標に掲げていたわけで、つまり言い方を変えるとそれは、『自分は、もっと上の境地にいるはずの人間だ』として、『過信』していたことになる。つまりこれが『自惚れ』だ。

 

だが、ジョン・ドライデンがこう言い、

 

下記の図にもこうあるように、

 

天才

画像

 

その自惚れや根拠のない自信が自らに与える影響は、実は極めて大きいのである。しかし、『成功した後も自惚れている』ということなのであれば、それは以下の偉人たちの言葉をとくと見る必要がある。見るべきなのは以下の黄金律。

 

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』 『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』

同じ人物の名言一覧

ベンジャミン・ディズレーリの名言・格言一覧