Contents|目次

ロバート・フロスト『人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

これで言うと、以前の私はとても付き合いがうまかった。人を”ゆるして”いたからだ。しかし、私は理解していなかった。『赦す』と『許す』の意味の違いを。『赦す』というのは、罪を帳消し、リセットするとか、免除するとか、やり直せるとか、そういう意味合い、つまり『愛』のような感覚である。『許す』というのは、認める、承認する、良しとするなど、そういう意味合い、つまり『許可』のような感覚である。

 

私が当時人に対してやっていたのは『許す』ことだったわけだが、彼らは、罪を犯していた。それを『許して』しまう人生には、悔いが残る。それを理解していなかったのだ。彼らが罪を認めて悔い改めれば、もちろん『赦す』だろう。別に私に赦される必要もなく、彼らは赦されるのだ。

 

だが、罪は許されない。それが真理である。『罪』というのは、ヘブライ語が語源で、紐解けば『的を取り違える』という意味に辿り着く。自分の欲望を間違った方向に向けてしまった彼らは、罪を犯したのであり、それは許されることではない。

 

それなのに私は『許して』しまっていた。その代償として、『気さくで話しやすく、気立てが良くて融通が効き、面白くて可愛らしい存在』の印象を得ることが出来た。だから当時は、今よりも人づきあいが良かった。しかし当然、それはなれ合いだった。

 

piero

 

フロストの言葉は、おそらく私が言うよりも深い部分は突いていないだろう。単なる『人付き合い』の話だ。そして確かに、その通り。人を許せば、人は喜ぶ。存在を認められて悪い気がしない人間はいない。かつての私の悪友の様に。

 

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ミハイル・ゴルバチョフ『私は収穫の時には立ち会わないかもしれないが、今のうちに蒔けるだけ種を蒔いておきたい。』 オノ・ヨーコ『ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし誰かと見る夢は現実だ。』 トーマス・マン『幸福とは愛することであり、また、愛する対象へ、時としてわずかに、心もとなく近づいてゆく機会をとらえることである。』

 

関連する『黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧

フロストの名言・格言一覧