Contents

ニーチェ『われわれのうちで、最も勇気のある者でさえ、自分が本当に知っていることに対する勇気を持つのは稀なことにすぎない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『自分が本当に知っていることに対する勇気』というのは何だろうか。『自分が本当に知っているのか、知らないのかを見極める勇気』ならわかる。ソクラテスの『無知の知』だ。しかし、『自分が本当に知っていることに対する勇気』ということは、何かを知っていて、それに立ち向かっていく勇気があるか、あるいは隠蔽して知らないふりをするか、とかそういう印象になる。

 

例えば、親友がマフィアか何かをやっていて、早く足を洗わないと彼の命が危ない、というとき、マフィアの報復を恐れず、彼を救出する為に、損な役を買って出ることが出来るか。とか、そういう話のことなのか。いずれにせよ、容易ではない。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

フランクリン・ルーズベルト『退却から前進に転じるのに必要な努力を麻痺させる、漠然として理屈に合わぬ筋の通らない恐怖感こそ、恐れなければならない。』 カミュ『意志もまた、一つの孤独である。』 フランクリン・ルーズベルト『3時間、真剣に考えて、結論を出したら、3年間、真剣に考えても、結論は変らない。』

 

関連する『黄金律

『自分のものに出来ない知識は、自分の知識とは言えない。』

同じ人物の名言一覧

ニーチェの名言・格言一覧