Contents

ニーチェ『汝の敵には軽蔑すべき敵を選ぶな。汝の敵について誇りを感じなければならない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

シェイクスピアはこう言い、

 

ラ・フォンテーヌは言った。

 

敵というものは、切磋琢磨できるライバルでなければならない。切磋琢磨できるライバルであれば、それは文字通り『好敵手』となる。だから、『悪敵手』たる足を引っ張る人間は、敵にするべきではない。

 

ニーチェはこうも言った。

 

『友』というのは、時に『ライバル』ともなる。そしてその存在意義は、決して彼らの傷を舐め、足を引っ張ることではない。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ジョルジュ・サンド『恋というやつは待つことを知らないもので、これがいったん若い男女の血の中に入ったが最後、はたのものが許してくれるまで待つなんてことがあったら、それこそ奇蹟というものだ。』 コロンブス『想像はむずかしく、模倣は容易い。』 ププリウス・シルス『常に人間は、自分に対してはあることを考え、他人に対しては他のことを考える。人間は他人を判断するのとは異なったように自分を判断する。』

 

関連する『黄金律

『本当の友人とは。』

同じ人物の名言一覧

ニーチェの名言・格言一覧