『ヒト』を最適化しよう。

相馬愛蔵『機会というものは、いつも初めは、一つの危機として来るか、あるいは一つの負担として現れた。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

以前ある人間が、

 

我々は今まで大変な苦労を強いられてきた。そして今回、そういうピンチの中、こういうチャンスを貰った。ピンチはチャンスってよく言うけどそれが本当なのかどうかはわかりません。でも、もしそういうことがあるのなら、私はそれに賭けてみたいと思う気持ちもあるんです。

 

というスピーチをしていたが、彼は、少しだけ情報が整理しきれていない。もう、そのスピーチをしている時点で、チャンスを掴んでいるのだ。なぜスピーチをしている。なぜ、スピーチが出来ている。どこでスピーチをしている。誰にスピーチを聞かせている。

 

それは、オーディションである。舞台である。戦場である。機会である。ピンチになった。だからその舞台に足を運ばせた。それはもう、半分チャンスを掴んだのと同じだ。ピンチという窮地が、重い足腰を浮かせ、機械の場へと向かわせたのだ。

 

ヘミングウェイは言った。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』