Contents|目次

アガサ・クリスティ『蜜蜂が他の生物より尊敬されるのは、勤勉だからじゃない。それは他者のために働いているから。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

ちなみに、ミツバチは『他の生物から尊敬されている』という事実はない。『尊敬』というのは、人間だけが認識している概念だからだ。だから、『人間が、ミツバチと他の生物とを比べ、価値を見出している』のであり、その理由は、勤勉だからではなく、ミツバチが『他者の為に働いているから』なのだ、ということである。

 

 

人間の発想だ。他の一切の森羅万象は、全てを平等というか、平たんに見ている。『天敵』というものに過敏に反応することはあっても、『尊敬』して弟子入りしたり、信仰を持ったり、涙を流して感動し、感慨に浸るということをしているのは、少なくとも地球上では人間だけしかいない。ということは、人間は『利他的』であることに『善』を見出していて、『利己的』であることに『悪』を見出している、唯一の動物ということになる。そして、『利他的』であるからこそ、ミツバチのことを、そう評価するのだ。

 

人間には、孟子が言った『人は生まれつきは善だが、成長すると悪行を学ぶ』という『性善説』、荀子が言った『人は生まれつきは悪だが、成長すると善行を学ぶ』という『性悪説』があるが、どちらにせよそんなことを考えているのは人間だけなわけであり、古代ギリシャ三大悲劇詩人、ソフォクレスに言わせれば、

 

ということなのである。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ウナムーノ『私たちは、私たちがいつ最も成功したのかということを、決して知り得ない。』 サッカレー『愛してその人を得ることは最上である。愛してその人を失うことは、その次によい。』 ジェームズ・アレン『根気よく、正しい方向の努力を続ける人にとって、自由で安らぎに満ちた幸せの扉に行き着けない理由など、どこにもありません。』

 

関連する『黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

同じ人物の名言一覧

アガサ・クリスティーの名言・格言一覧