『後悔したくない方』はこちら

川端康成『夫を持ったり、子供を持ったりするたびに、人間の心の眼は開けてゆくものだよ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

階段があって、上に次のステージがある。そんなことをイメージしたとき、確かに『独身』という者は、『まだ上に次のステージを控えている、未熟者』だと言う事が出来る。しかし、『既婚者』の中にも未熟者はいて、離婚したり、育児放棄したり、不倫したり、不祥事を起こしたりと、別に、そのステージに行ったからといって、何か人間として位の高い存在に昇華するということにはならない。

 

しかし、川端康成の言う様に、『新境地』に立つことは出来るだろう。独身だけの経験で、人生を色々と決めつけるのはまだ早い。これは余談だが、まだ私が血気盛んな20代の頃、居酒屋で子供を連れた夫婦が、子供を使って我々の集団に『うるせえ!』などと悪口を言わせ、一触即発になったことがある。我々にも問題はあるだろうが、その時ばかりは特に、どんちゃん騒ぎをしていたわけでも何でもなかった。彼ら一家は、結婚し、子を築き、居酒屋で集団客にくだをまいたわけだが、

 

一体どういう心の眼が開けたのだろうか。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧

川端康成の名言・格言一覧