名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

エピクテトス 名言/格言

エピクテトス

 

エピクテトスとは(画像

古代ギリシャ哲学者。生誕紀元前50年頃。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

エピクテトスの言葉

 

 

『与えられたるものを受けよ。与えられたるものを活かせ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

自分は本当は、剣を使いこなす剣士になりたいと思っていた。だが、自分の手元には弓矢しか残らなかった。弓矢は嫌いだった。

>>続きを見る

 

『自分が不幸なとき、他の人たちを非難するのは無教養者、自分自身を非難するのは教養の初心者、そして他人をも自分をも非難しないのが本当の教養人である。』

 

カテゴリー:自己/精神

イギリスの哲学者、ラッセルは言った。『諸君が自分自身に対して関心を持つのと同じように、他人が自分に関心を持っているとは期待するな。』このこと、つまりこの少しの教養があるだけで、自分が不幸な時、他人を非難することはないだろう。

>>続きを見る

 

『侮辱は相手のせいではなく、侮辱されたと思い込むせいだ。』

 

カテゴリー:自己/精神

考え方の角度を変えるためには、『「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。』オーストリアの心理学者、アドラーのこの言葉を全て見ると良いだろう。これだけでもう十分この問題は解決である。

>>続きを見る

 

『人を不安にするのは、物事ではない。物事についての意見だ。』

 

カテゴリー:自己/精神

『それ自体の不幸なんてない。自ら不幸を思うから不幸になるのだ。』ドストエフスキーは言った。

>>続きを見る

 

『逆境は、人の真価を証明する、絶好の機会だ。』

 

カテゴリー:自己/精神

この件に関する偉人の言葉は出揃っている。今回のテーマに、また一つエピクテトスの言葉が加わることになりそうだ。

>>続きを見る

 

『先ず、自分に問え、次に、自分で行え。』

 

カテゴリー:自己/精神

主人公も自分だ。舵を握るのも自分だ。別に、そう思わないこともできるが、そう思うことも出来るのが、この人生。だとしたら、どちらを選択するかだ。

>>続きを見る

 

『聞き上手は、ひとつの技能である。』

 

カテゴリー:自己/精神

これはもう単純に、その通りだ。運転が出来ることが、ひとつの技能であるように、聞き上手も一つの技能だ。

>>続きを見る

 

『何かを究めたいなら、外には愚かになれ。』

 

カテゴリー:自己/精神

『外には』と出ているということは、カギはその反対にある。『内』だ。内に目を向け、自分のやるべきことをやるのだ。

>>続きを見る

 

『自由な意思は、盗人の手の届かない財宝である。』

 

カテゴリー:自己/精神

たとえどんな試練が自分の身に降りかかっても、自分の心に据えた一本の槍さえ折れなければ、何度でも人は人生を持ちなおすことが出来る。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP