名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ベンジャミン・ディズレーリ『男にとって人生における成功の秘訣とは、チャンスが訪れた時にそれを生かせるよう準備を整えておくことだ。』

ベンジャミン・ディズレーリ


イギリス政治家 ベンジャミン・ディズレーリ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


チャンスが来た時にそれを活かすことが出来ない人間は、チャンスを活かすための準備と努力を怠っていただけだ。準備を怠り、怠惰に走り、射幸的な考え方でもって自堕落に生きる人間が、何か大きなことを成し遂げられることがあったとしても、それは『膨張』である。膨張は、弾けるのが相場だ。

 

 

シェイクスピアはこう言い、
『備えよ。たとえ今ではなくとも、チャンスはいつかやって来る。』

キュリー夫人はこう言い、
『チャンスは、それに備えている者に微笑むものだ。』

マキャベリはこう言い、
『基礎工事を軽んじた建築物は崩壊する。』


三村庸平はこう言い、
『基礎を固めた人には必ずチャンスが来る。』

ソフォクレスはこう言い、
『努力を放棄する者の前には、チャンスは訪れない。』

エジソンはこう言い、
『幸運は、チャンスと準備が一致したときに実現する。』

リンカーンはこう言い、
『準備しておこう。チャンスはいつか訪れるものだ。』

ドラッカーは言った。
『成長には準備が必要である。いつ機会が訪れるかは予測できない。準備しておかなければならない。準備ができていなければ、機会は去り、 他所へ行く。』

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

27.『基礎工事をしない建築物、基礎土台をおろそかにする人間。どちらもその限界は、知れている。

基礎・準備期間を怠るキリギリスは、アリよりも明るい将来を望むな。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

ベンジャミン・ディズレーリ『男にとって人生における成功の秘訣とは、チャンスが訪れた時にそれを生かせるよう準備を整えておくことだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

同じ人物の名言


『青年の失敗は、壮年の勝利や、老年の成功より好ましい。』

 

『成功するまでは、どんな人でも自惚れを持つ権利を持つ。』

 

『執念深い男は運命を信じ、気まぐれな男は機会を信じる。』

 

『世の中には3つの嘘がある。ひとつは嘘、次に大嘘。そして統計である。』

 

『時は貴重である。真実はそれ以上に貴重である。』

 

『人生で成功する秘訣は、よい機会がやってきたら、直ちに迎えられる心構えが出来ていることだ。』

 

『誠実に勝れる知恵なし。』

 

『我々が予測するものが起こることは滅多になく、我々がほとんど期待もしない事態が一般に発生する。』

 

『行動は必ずしも幸福をもたらさないかもしれないが、行動のないところに幸福は生れない。』

 

『心の中で素晴らしい考えを育てるのだ。なぜなら、自分が考えている以上に素晴らしい人間にはなれないのだから。』

 



↑ PAGE TOP