名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >   >  >  >

 

竹中半兵衛『お前も褒めてもらいたければ、自分で手柄を立てろ。』

竹中半兵衛


日本武将 竹中半兵衛画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


ウォルト・ディズニーは言った。

『成功する秘訣を教えてほしい、どうすれば夢を実現することができますかとよく人から尋ねられる。自分でやってみることだと私は答えている。』

そこにも書いたが、『手柄』というのは、『主体性』なくして語れないものである。もし『反応』してその結果を生み出したのなら、その手柄は『主体者』にある。反応しただけの自分にあるのではない、ということを自覚するべきである。

私も以前、私が開拓した仕事の方法、あるいは営業手段というものを、同僚に真似されたことがあるが、彼らは皆、それらを『自分の手柄』のように振る舞い、私からの信頼を著しく落とすことになってしまった。

彼らは、私が手柄を強く主張しない人間であるということをいいことに、それを行ってしまったのである。

スティーブン・R・コヴィーは、著書『7つの習慣』で『主体者』と『反応者』の違いをこう断言している。

『率先力を発揮する人としない人との間には、天と地ほどの開きがある。それは、25%や50%の差ではなく、実に5000%以上の効果性の差になるのだ。

どちらにせよ真実は一つだ。本当の手柄が誰にあったかが判明するのは、時間の問題である。

関連リンク:モーガン『おれが今までなぜお前を殴らなかったかわかるか?』

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『『絶対』などない。だが、『それでも絶対にやってやる』という気持ちだけが、未来を切り開くのだ。』

 

 

黄金律

『『運気に期待する』のではない。『気運を呼び込む』のだ。』

 

 

黄金律

『結果が出るまで『続ける』のではない。結果が出るまで『最適化する』のだ。そこにある差は、まるで『紙ヒコーキとセスナ』である。』

 

黄金律

『危機が完全に去ることを待つのではない。この一生を悔いの無いように航海するのだ。 』

 

 

 

 

竹中半兵衛『お前も褒めてもらいたければ、自分で手柄を立てろ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『武士は名こそ惜しけれ、義のためには命も惜しむべきはない。』

 

『分に過ぎたる価をもって馬を買うべからず。』

 

『要害がいかように堅固であっても、人の心が一つでなければものの用をなさない。』

 




↑ PAGE TOP