名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ジョン・レノン『希望…それ自体は幸福の一様態にしか過ぎない。だが、ひょっとすると現世がもたらし得る一番大きな幸福であるかもしれない。』

ジョン・レノン


アメリカミュージシャン ジョン・レノン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


魯迅は言った。

『絶望は虚妄だ、希望がそうであるように。』

 

従って、希望も絶望も、別に最初から『ない』。しかし、それを『ある』と感じてしまうのが、人間というものである。人間とは、そういう自分勝手で人間本位な生き物なのだ。

 

だが、だとしたらもうこの際、

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

としてしまえばいいではないか。

 

ルターは言った。

『この世を動かす力は希望である。やがて成長して新しい種子が得られるという希望がなければ、農夫は畠に種をまかない。子供が生まれるという希望がなければ、若者は結婚できない。利益が得られるという希望がなければ、商売人は商売にとりかからない。』

 

最初から自分勝手に解釈していたのだ。だったらその考え方で、『希望だけが存在するのだ』としてしまえばいい。『それしかできない』のではない。『それができる』のだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

 

黄金律

『『不幸』などない。あるのは、目の前で淡々と起きている現象に反応する、人間の心である。』

 

 

黄金律

『希望は貧者のパンである。そして、絶望は貧者のカビである。』

 

 

 

 

ジョン・レノン『希望…それ自体は幸福の一様態にしか過ぎない。だが、ひょっとすると現世がもたらし得る一番大きな幸福であるかもしれない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『僕らは、自分のすばらしさと不完全さのなかで、何よりも自分自身を愛することから学ばなければいけない。』

 

『自分がいったい何者なのか、誰かに指摘してもらう必要のある人間なんて一人もいない。 あなたは、そのままであなたなのだ。』

 

『人生は短い。だから友よ、空騒ぎしたり、争ったりする暇なんてないんだ。』

 

『僕らは政治に関心がないわけじゃないんだ。ただ政治家が無関心にさせているのさ。』

 

『みんな平和について語るけど、誰もそれを平和的な方法でやってないんだ。』

 

『もし、すべての人がもう一台テレビを欲しがるかわりに、平和を要求したら、そのとき平和は実現するだろう。』

 

『大ざっぱな言い方をすると、子供たちがクレージーな理由は、子供を育てるという責任に、誰も立ち向かうことができないからだよ。』

 

『黒人そして白人のための、アジア人そしてアメリカ先住民のためのクリスマスなんだ。すべての戦いをやめようじゃないか。』

 

『僕らの人生は、僕らのアートなのさ。』

 

『愛とは、育てなくてはいけない花のようなもの。』

 



↑ PAGE TOP