名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

手塚治虫『やたらに人の首が飛んだり、手がとんだり、血が流れたり、そういったものを果たして、子供に見せるべきなのか。私は絶対反対なんです。』

手塚治虫


日本漫画家 手塚治虫画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


確かに、今どこかの雑誌で連載している漫画に、そういうものがあるが、私はそれを見て、漫画家の荒んだ心を見ているだけの気がして、漫画を楽しむというよりも、漫画家の心理状態を考えながら見ている始末である。『やりたいだけ』というか、『漫画家のエゴ』というか、とにかく、あまりその漫画を見て、何か、糧になるとかそういうことはない。

 

彼らにも事情があるだろう。例えば、王道大人気漫画への嫉妬だ。『ニッチ(隙間)』である。そのユニークさ(オリジナリティ)が、エネルギーを生み、次の作品への突破口になる、という戦略もあるだろう。

 

 

彼らにも言い分があるだろう。

(心では結局、SEX、ドラッグ、バイオレンスを求めているだろう。)

 

だとか、そういう類の言い分だ。実際、それらの要素がすべて詰まっているゲーム、『GTAシリーズ』は、ギネスブックにも載るほどの圧倒的な売り上げを達成している。

 

 

マズローの『5F』にも、

 

  • Fucking(性欲)
  • Flocking(群衆欲)
  • Fighting(闘争欲)
  • Feeding(食欲)
  • Freeing(逃走欲)
  •  

    があって、それらの欲望が根底に根付いている。

     

    だが、手塚治虫とて、そんな事実は当然知っているだろう。知っている上で、『だが、それがどうした』という人としての矜持を、漫画に込めて作品を創作していたに違いない。

     

    『ブラック・ジャック』では、流血シーンや、衝撃的なシーンは多々あった。しかし、『やたらに』というところがポイントで、ただ血を流せばいいということではない、ということなのだ。

     

    そういう発想はまるで、『金を稼げばいいんだろ』という拝金者が持つ思想そのものである。まるで、かつての私のようだ。ただ精神未熟なだけなのだ。

     

    映画の中には、ホラー映画も、死体とSEXをする作品もあるが、『子供に見せるべき』かどうかを考えた時、手塚治虫のこの言葉は、(確かに)と思って、ごく自然に受け入れられるのである。

     

     

    ※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

    著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

     

    シェア

     

    スポンサーリンク

     

    著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

     

    『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

     

    関連する黄金律

    黄金律

    この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

     

     

     

    28.『真の礼儀とは。

    真の礼儀や忠誠とは、表層に固執することではない。


    >>続きを見る

     

     

    関連する記事

    黄金律

    『鈍感でなければ出来ないこと、敏感でなければ出来ないことがあるのだ。』

     

     

    黄金律

    『教育というものは、人間の骨組みそのものを形成する『命宿(めいしゅく)』である。 』

     

     

    黄金律

    『我々は永久に完成することはなく、そして最初から完成しているのだ。』

     

    黄金律

    『結果を出さない変わり者は『変人』と言われ、結果を出した変わり者は『天才』と言われる。』

     

     

     

    手塚治虫『やたらに人の首が飛んだり、手がとんだり、血が流れたり、そういったものを果たして、子供に見せるべきなのか。私は絶対反対なんです。』


    スポンサーリンク

     

    当サイト最重要記事

    黄金律

    8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

     

    黄金律

    『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

     

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ

     

     

    同じ人物の名言


    『30分も眠るとつらくなるから、10分で起こしてください。』

     

    『漫画の含む笑いの要素は、いちばん高級なやつでなければならない。猿の笑いと一緒くたでは困る。』

     

    『「ダメな子」とか「わるい子」なんて子どもは、ひとりだっていないのです。もし、そんなレッテルのついた子どもがいるとしたらそれはもう、その子たちをそんなふうに見ることしかできない大人たちの精神が貧しい。』

     

    『ぼくのマンガというのは教科書なんですよ。教科書というのは、読んでワクワクするほど面白いもんじゃないし、面白すぎても困るわけ。』

     

    『親の暴力が一概に悪いとは決して言わないが、子供が納得する暴力でなければならない。子供が親の予想以上に高い判断力を持っている事を、まずは理解しなくてはいけない。』

     

    『医学の「進歩」も、自然破壊の一種かもしれない。』

     

    『生活とか生存に困難な場所に生きる生物ほど、生活力・繁殖力への渇望が強くなる。人類の存亡が問われるような時、大変な数の人間が、超能力を発揮できるんじゃないか。』

     

    『円周率とか1、2、3、というのは、地球だけの真理であって、宇宙にはそれとは違う、まるっきり想像を絶した、知識の体系があるかもしれない。』

     

    『人間は、果てしなく賢明で、底しれず愚かだ。』

     

    『人間は、生きている間に、なぜもっと素晴らしい人生を送らないのかなぁ。素晴らしい満足しきった人生を送れば、死ぬ時にそんなに苦しまなくたっていいんだろうなぁ。』

     

    『合理化はゆとりや遊びの空間を消して、むしろ人を遠ざけることになります。』

     

    『今日素晴らしいアイデアを思いついた!トイレのピエタというのはどうだろう。』

     



    ↑ PAGE TOP