名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

エマーソン『恐怖は常に、無知から生まれる。知識は恐怖の解毒剤である。』

エマーソン


アメリカ哲学者 エマーソン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


恐怖が無知で、その解毒になるのが知識である。これを、こう考えてみればわかりやすい。

 

ソクラテスは言った。

ソクラテス

『勉学は光であり、無学は闇である。』

 

つまり、『無知=闇』、『知識=光』というイメージが出来たはずだ。真っ暗闇の崖っぷちを歩くのと、明かりが点いた崖っぷちを歩くのと、そのどちらが安心して道を歩くことが出来るだろうか。

 

 

前に進めば分かれ道が無数に出て来る、あみだくじならぬ、『あみだ道』を生きるこの人生。目の前に出現した分かれ道の、一体どちらに行けばいいか、そして、その分かれ道の数は、決して2つだけではないケースも稀ではない。

 

そんな時、自分が積み上げた経験と知識、そしてそれによって捻出された信念こそが、その決断に必要な指針であり、道しるべとなるのだ。

 

 

関連リンク:西郷隆盛『命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。』

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

 

黄金律

『『不幸』などない。あるのは、目の前で淡々と起きている現象に反応する、人間の心である。』

 

 

黄金律

『希望は貧者のパンである。そして、絶望は貧者のカビである。』

 

 

 

 

エマーソン『恐怖は常に、無知から生まれる。知識は恐怖の解毒剤である。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『偉大であるということは、誤解されるということだ。』

 

『人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。自分自身の中にそれを左右するカギがある。』

 

『世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である。』

 

『我々は一人で世の中を歩いている。我々が望むような友情は夢であり、寓話である。』

 

『その日その日が一年中の最善の日である。』

 

『あらゆる借金の中で人々は税金を一番払いたがらない。これは政府に対するなんという諷刺であろうか。』

 

『教育の秘訣は、生徒を尊敬することにある。小中学校や大学で教える事柄は、教育ではなく教育の手段である。』

 

『芸術家は、自分の芸術の犠牲にならなければならない。ミツバチが針の一刺しに自分の生命をかけるように。芸術家もそうでなければならない。』

 

『幸福とは、自分の時間を充実させることである。』

 

『人間は皆、発見の航海の途上にある探求者である。』

 

『靴屋は靴のほかに何も作れない。しかし、素晴らしい靴を作ることができる。』

 

『種を蒔けば刈り取らねばならない。人を殴れば苦しまねばならない。人に善をなせば、あなたも善を受け取るだろう。』

 

『その日その日が、一年の中で最善の日である。』

 

『浅薄な人々は、幸運と境遇を信じ、深慮ある人々は、原因と結果を信ずる。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP