名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

明石家さんま『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか。』

明石家さんま


日本芸人 明石家さんま画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


明石家さんまの番組は大体見てしまう私からすれば、思わず笑ってしまう、一休さんのようなとんちの効いた、かつ心に残る名言である。

 

 

『生きてるだけで、丸儲け。』と言った明石家さんまの言葉だからこそ、余計にこの言葉には深みが出る。

 

インドの諺にもこうある。

『汝が生まれたとき汝は泣き、汝の周囲の人々は喜び、汝がこの世を去るときには汝の周囲の人々が泣き、汝のみ微笑むようにすべし。』

 

人間は生まれるが、どのみち必ず死ぬ。だとしたら、何のために生まれてきたのかを憂い、嘆き、葛藤することが、人間が往々にして取る態度の一つだ。

 

そんな中で、まるで『無から有を生み出す』かのような  『それがこの世に証明した証なんだ』というような、そういう強いメッセージもこの言葉のどこかに要素として含まれているような気さえする。

 

ドイツの小説家、トーマス・マンは言った。

『命というものは、儚いからこそ、尊く、厳かに美しいのだ。』

 

たった一度の人生だから、咲かせて見せよう、夢の花。そんな考え方にも、私はひどく共鳴する。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

黄金律

BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

8.『足るを知るは富む。足るを知らぬは貧しい。

この世に闇があると思うなら、それは自分の目(心)に原因がある。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

 

黄金律

『『不幸』などない。あるのは、目の前で淡々と起きている現象に反応する、人間の心である。』

 

 

黄金律

『希望は貧者のパンである。そして、絶望は貧者のカビである。』

 

 

 

 

明石家さんま『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『他人の力を利用したら芸能人として未来はない。』

 

『生きてるだけで、丸儲け。』

 

『追い詰められなきゃダメなんですよ、なんでも仕事は。 ゆっくりやるとロクなことないですね。』

 

『彼女の過去は彼女の歴史なんやからそれを否定すな!』

 

『結婚はゴールではない!スタート!しかも途中から障害物競争に変わる。』

 

『女は毎日、生まれ変わんねん。』

 

『おまえはホント、自分のうまさにつまずくタイプやろね。得意なものにつまずくからなぁ、全員。』

 

『やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。』

 

『俺は、絶対落ち込まないのよ。 落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。』

 

『俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて幸せにしたいんや。これが俺の笑いの哲学や。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP