名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

明石家さんま『20代の借金は貯金や。』

明石家さんま


日本芸人 明石家さんま画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『バネ』である。

 

あれにかかる、『圧力』である。それがなければ、『エネルギー源』が捻出されない。かくのごとく、若いうちの借金とは、エネルギー源の捻出に他ならない。

 

『投資』だ。

 

 

そこにかけたお金で、『怠惰を捨てる権利』を買うのだ。

 

明石家さんまはこうも言った。

『私の人生のどん底は、離婚とバブルが弾けた時。負った借金も、中途半端ならいろいろな選択肢があったかもしれないが、幸か不幸か、自分に課せられた借金が半端な額じゃなかった。喋るか、死ぬかという二択しかなかったらそりゃ、喋るのを選択するでしょ。』

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

BIG3と松本人志の実力がよくわかる記事

黄金律

BIG3やダウンタウンやとんねるずの実力がよくわかる記事があります。

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

1.『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。

人間が背負う全ての思い悩みや苦しみは、選ばれし者だけが受けられる『資格試験』だ。そして、『ピンチはチャンス』の意味をはき違えている人間は多い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

明石家さんま『20代の借金は貯金や。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『他人の力を利用したら芸能人として未来はない。』

 

『生きてるだけで、丸儲け。』

 

『追い詰められなきゃダメなんですよ、なんでも仕事は。 ゆっくりやるとロクなことないですね。』

 

『何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、 好きに変わる可能性が残っているから。』

 

『人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパンツ一つはいてたら勝ちやないか。』

 

『おまえはホント、自分のうまさにつまずくタイプやろね。得意なものにつまずくからなぁ、全員。』

 

『やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。』

 

『俺は、絶対落ち込まないのよ。 落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。』

 

『俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて幸せにしたいんや。これが俺の笑いの哲学や。』

 



↑ PAGE TOP