名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

キケロ『間違うのは人間の特性であり、道理をわきまえぬ者だけが自分の過ちにこだわる。』

キケロ


共和政ローマ哲学者 キケロ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


キケロの言葉で、

『人間はすべて過つものである。ただ過失を固守するのが愚か者なのである。』

 

こういう記事を書いたが、おそらく同じ言葉の、違う日本語訳だろう。

 

失敗するのは当たり前だ。赤ん坊の頃を思い出せ。大人になると柔軟性がなくなると言われるが、それは『見栄』以外のなにものでもない。赤ん坊はそれがなかったのだ。だからみるみるうちに、学習したのだ。人生一生勉強である。

 

だが、どうもこの『見栄』と『プライド』の違いを理解していない人が多すぎる。

 

ブッダは言った。

 

ブッダ

 

『見栄とプライドの意味をはき違えるな。』(超訳)

 

私のごく身近にもこの違いを理解していない人がいて、未だに彼は、自分のその『くだらない見栄』に支配され、身動きが取れないでいる。彼は私に、

 

『このままその見栄をプライドだと思って主張すると、私とあなたとの間に20年以上の空白の時間ができるぞ。私は別にそれでもいい。だが、私が20年後に言うセリフは今の段階から決まっている。

 

…私はそのようにして、実に多くの試練のおかげで、ここまで成長ができた…

 

そう言うことになるだろう。』

 

と言われたが、まともな反論をすることができず、未だにその言葉の意味を理解できないでいるのだ。

 

バーナード・ショーは言った。

『人は習慣を好む、なぜならばそれを作ったのは自分だから。』

 

彼は、彼の信じてきた哲学によって、『ある幸せ』を手に入れることができた。だからこそ彼はバーナード・ショーの言うように、自分を変えるという発想が頭に浮かばないのである。

 

では、彼がもしこの先『真理』に直面し、行き止まりを食らった場合、どうするつもりだろうか。真理を見て見ぬふりをして、自分の道を突き進むのか。あるいは、真理に従い、則って、自分の生きる道を改めるのか。

 

真理

 

見るべきなのは以下の記事だ。ただし、当サイトで最も難易度の高い記事である。もちろん見ごたえも十分だ。

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

24.『失敗をすぐに認められるか、それとも隠蔽するかで人間の価値は決まる。

自分のミスや失敗を隠したくなる気持ちはわかる。わかるが、『子供』もそれをやっていることを考えた時、そこに違和感を覚えるはずだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

キケロ『間違うのは人間の特性であり、道理をわきまえぬ者だけが自分の過ちにこだわる。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『最も難しい三つのことは、秘密を守ること、 他人から受けた危害を忘れること、暇な時間を利用すること。』

 

『どれほど、たくさんの知識を頭に詰め込んだとしても、使わないなら、意味がないどころか重たいだけだ。』

 

『もし人がこの世界から、人間を結合している親切のきずなをたち切ってしまうならば、どんな家も、どんな都市も存続することは出来ない。』

 

『賢明な思考よりも、慎重な行動の方が重大である。』

 

『同じ石に二度もつまずくことは、世間の笑いものになる恥辱である。』

 

『友情において次の掟を守りなさい。厚顔無恥な事柄を要求せず、また要求された場合でも了承しないこと。』

 

『奴隷制度は人間の権利の否定であり、人間の価値の否定である。』

 

『金銭に対する欲は避けるべきだ。富を愛するほどに狭量かつ卑しき精神はない。自己の所有しているもの以上に望まぬ者は富者である。借金は底なしの海である。』

 

『沈黙を守っている知恵、あるいは発言する力なき知恵は無益である。知恵とは、求むべきもの及び、避けるべきものについての知識である。』

 

『自分自身に全面的に頼り、自分自身のうちにすべてを所有する者が幸福でないということは有りえない。幸福なる生活は、心の平和があってこそ成り立つ。』

 



↑ PAGE TOP