名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

三浦綾子『一つの製品を生み出すためには、醗酵の期間が大事なように、人生というものはすべて、待つ間に熟して行くのだ。』

三浦綾子


日本詩人 三浦綾子

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


ニーチェは言う。

『消化ということには、健康上一種の怠惰が必要である。およそ体験を消化するにもやはり同じ事だ。』

 

そういう消化、あるいは『咀嚼』という時期が、人間には必要である。何しろ全ての人間は、意識していないところで勝手にこれを行っている。例えば、睡眠中には脳の情報が『整理』されているのだ。

 

日本文芸社『脳とカラダの不思議』にはこうある。

 

------------------------------▼

 

また、睡眠には、記憶の整理という役目もある。記憶の中枢である海場は眠っているときも活発に活動を続けており、起きているときに体験したことを『夢』として脳内で追体験する。これは、不必要な記憶を消去し、必要な記憶を保存するための作業なのである。

 

脳内

 

------------------------------▲

 

例えば一日中、グラウンドで運動をしていたとする。すると当然、身体中は泥だらけか、汚れがこびりついているだろう。家の掃除もそうだ。家中の大掃除をした夕方には、もうすっかり体はホコリまみれになっている。

 

PCやスマホはどうだ。 再起動しないでずーっと使用していると、知らないところ(バックグラウンド等)で消したはずのソフトや、あるいはウイルスなどが動き出し、動きが重くなるはずである。

 

頭も同じだ。一日を全力で過ごせば、夜にはへとへとになっている。酷使したのだ。前述したことと同じように、身体中に、脳内中に、ストレス(常日頃の悩み、挙がった問題、未解決ミッション、目標までの距離、入れたての知識、乳酸等)が蔓延している。

 

ストレス

 

それを睡眠中に整理したり、入浴やマッサージで老廃物を流したり、再起動やリフレッシュをしたりして、英気を養うのである。

 

それをしないことはまるで『水分補給をしないサウナ』だ。サウナは、水分補給まで行って初めて効果を発揮する。そうじゃないと、ただただ血液をドロドロにして、梗塞させてしまうわけで、脳梗塞や半身不随になってしまう可能性があるのだ。

 

そう考えると人間は、『二歩進んだら、一歩下がる』。こういうペースを忘れないようにしていかなければならないのである。人間には『進化の時期』というものが必要だ。もし自分が今『足踏みをしている』と思っているのであれば、電力王、松永安左エ門のこの言葉を見ると良いだろう。

 

『実業人が実業人として完成する為には、三つの段階を通らぬとダメだ。第一は長い闘病生活、第二は長い浪人生活、第三は長い投獄生活である。このうちの一つくらいは通らないと、実業人のはしくれにもならない。』

 

人間には、その『足踏みの時期』がとても重要である。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

29.『耐え忍ぶことができる人間でなければ、大局を見極めることは出来ない。

孫子の兵法、『風林火山』の極意を見極めよ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

三浦綾子『一つの製品を生み出すためには、醗酵の期間が大事なように、人生というものはすべて、待つ間に熟して行くのだ。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『苦難の中でこそ、人は豊かになれる。』

 

『やれるかも知れない、と思った時、自分でも気づかなかった力が出てくるものなのだ。初めから、できないと言えば、出来ずに終わる。』

 

『今日という日には、誰もが素人。』

 

『秀れた人間というのは、他の人間が、愚かには見えぬ人間のことだろう。』

 

『言葉は人間の運命をも変えるほど大きなものです。』

 

『ほんとうに自分の行為に責任をもつことができる人だけが、心から「ごめんなさい」と言えるのではないだろうか。』

 

『失敗を恐れて何もしない人間こそ、全生涯が失敗となる。』

 

『つまずくのは、恥ずかしいことじゃない。立ち上がらないことが、恥ずかしい。』

 

『今までふり返ってみて、大きな不幸と思われることが、実は大切な人生の曲がり角であったと、思われてならない。』

 

『長い間その人を慰め、励まし、絶望から立ち上がらせる言葉を、胸にたくさん蓄えておかねばならない。』

 

『包帯を巻いてあげられないのなら、むやみに傷口に触れてはならない。』

 



↑ PAGE TOP