名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  > > >

 

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』(4ページ目)


 

  • 弟子とは
  •  

     

     

    ・⇐BACK(一致する偉人の名言)

     

    弟子の内省(2016年)

     


    状況に流される考えを捨てなければ、浮つき、落ち込みなどの感情を支配できず転落することになる

     

    自分にとって、思い通りに進んでいると思い込んでいる時ほど、裏で何が起こっているのか、本当に順調なのかを想像しなければ、思いもよらぬ事が起きた時に絶望を感じることになり、そのことに対して対処できなくなる。逆に、どんな状態であっても最悪の事態を常に考えながら行動していれば、思いもよらぬ事が起きるのは当たり前になり、事前に最悪の状態になる前に対処できるようになり、怪我を最小限に抑える事ができるようになる。

     

    車の運転であっても、違反や事故がないからといって、自分は大丈夫だろうと思い込んで運転していると、油断している時に違反や事故を起こしてしまい、後悔することにつながる。今までスピードを出しても大丈夫、周りも出しているから大丈夫だろうと思い込んでいると、体にそのことが染み付き、気づかないうちにスピードを出しすぎ違反切符を切られることになる。初めから大丈夫だろうと思い込まず、いつでも違反、事故と背中合わせだということを考えていれば、常に気を引き締めながら運転することができるようになる。

     

    今まで違反や事故がなかったことは運が良かっただけだ、と思い、気を引き締めることができなければ、転落する可能性はより高くなっていくことを忘れてはいけない。

    自分が気をつけていたとしても、起きるときには事故は起こってしまうものだから、その可能性を最小限にするためにも自分ができることは常にしていかなければいけない。また、その場の車の流れに流されたというだけで、スピード違反や右折禁止など警察が待機している場所に流れるように車が続いていくのを見ることがあるが、それも状況に流されることなく、冷静に考えられ捕まるという最悪の状況を想像できていれば起きないことになる。

     

    流れに乗れているつもりで、上手くいっているような錯覚に支配されることなく、自分の気持ちをコントロールすることが、転落する可能性をなくしていくことに必要なことになるので、どんな状況であっても、現実に目を向けることが重要だ。毎日車を運転する状況にあり、身内の事故も経験していることを人生に活かすためにも、常に転落することと背中合わせだということを運転を通して全ての場面で考えるようにすることが必要だ。

     

     

     

     

    ・⇐BACK(一致する偉人の名言)

     

     

    シェア

     

    『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』(4ページ目)


    スポンサーリンク

     

    偉人の名前や名言を検索

     

    おすすめ関連記事

     

     

    ↑ページの上部へ



    ↑ PAGE TOP