『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

フリスク、ミンティア、マウススプレーは口臭対策になる?プロが勧める『プロフレッシュ』!

フリスク、ミンティア、マウススプレーは口臭対策になる?

なる状況もあれば、ならない状況もあります。

基本的にこのようなアイテムでは、一時的な誤魔化ししかできないと言えます。それで十分であればいいですし、根本解決をしたいというのなら別の部分に目を向ける必要があります。『便を香水のニオイでかき消す』のと、『便を掃除する』のと、どちらがニオイ対策になるかを考えてみましょう。

先生

フリスクは刺激が強いから、それで唾液が分泌されるっていうのも利点だね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

フリスクやミンティアは口臭対策になるか

 

下記のようにフリスクというのはいくつか種類があります。これは口臭対策になるのでしょうか。

 

 

『口臭の95%は思いすごし』にはこうあります。

『たぶん本人は、エチケットとしてフリスクとかミンティアとかのタブレットで口臭対策をしているんだろうな、えらいな』と思うのですが、いったんニオイが気になりだすと、どんどん気になってしまって、話も上の空になっていく自分がわかるのです。

 

(中略)『これは疲労からくる口の感想が原因の揮発性硫黄ガス、ドライマウスのニオイ。そしてこのミント臭はフリスクに間違いない』…なんて分析まで始めてしまったのです。

 

フリスクでは誤魔化せないニオイ

 

(中略)よけいなお世話かもしれないけど、彼氏は…彼女とうまくキスできない瞬間があるかもしれません。キスしようとした瞬間、彼女の口臭が鼻についたら、キスをためらってしまうかもしれないし、早めに切り上げちゃうかもしれないし、次のときにはキスを避けようとしてしまうかもしれない。(中略)このタイプの口臭はフリスク、ミンティアなどの香料でニオイをごまかす方法で消臭できません。

 

ミンティアというのは以下のような商品ですね。

 

 

結局この本では、これらのミント、メントール系のアイテムで口臭をごまかす行為は、『口臭の上塗り』に過ぎず、『醤油のニオイを消すためにソースをかける』ようなものだと言っています。

 

 

先生

例えば、便を流さずに香水をかけるとニオイは消えそうだけど、実際には便を流した方がいいよね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • フリスク等のミント、メントール系のアイテムで口臭をごまかす行為は、『口臭の上塗り』に過ぎず、『醤油のニオイを消すためにソースをかける』ようなもの。

ニオイを誤魔化すために必要なこと

『体臭・口臭・便臭 ニオイ対策介護テクニック』にはこうあります。

ニオイを感じるメカニズム

 

ニオイ物質が鼻に入ってから、どのように『ニオイ』と判断されるのだろうか。鼻腔の上面には切手くらいの広さの鼻粘膜があり、そこに、ニオイの受容器である嗅細胞が約500万個も並んでいる。嗅細胞の先端にある嗅線毛にニオイ物質が付着すると、電気信号が出され、嗅神経を通じて大脳の嗅覚野に達し、ニオイとして識別される。

 

このニオイを感じるメカニズムから考えると、『ニオイの上塗り』は効果がありそうにも思えます。私も以前、知識が今よりも全くない10代の頃、『大便のニオイの上に、大量の香水を撒けばニオイはかき消される』と思って、消臭代わりに香水を使ってみたことがあります。しかし、愚かな考え方でしたね。大元の大便を処理せずにそこにニオイをかぶせても、ニオイの元が消えない限り、逆に悪臭となってしまったのです。

 

 

ニオイを誤魔化すためには、

 

  • ニオイに蓋をする
  • 違うニオイをぶつける
  • 消臭成分をぶつける

 

ことが必要になります。だから『香水を使ってニオイを誤魔化そう』という考え方は、あながち間違ってはいないのです。しかしその『誤魔化すニオイ』の度合いによっては、ニオイがきつくなってしまって逆効果になるということなんですね。

 

 

また先ほどの大便の話で言うなら、この本ではトイレのニオイケアで『ニオイを弱くする方法』として、こうあります。

水やお茶、コーヒーを張っておく

 

通常のポータブルトイレに水を張っておくだけでも、ニオイは減少する。そこに、家庭用の漂白剤を少量入れると、より効果的である。水の代わりにお茶やコーヒーを張っておくのもよい。お茶に含まれるカテキンには強力な消臭作用があるので、効果的である。コーヒーの場合は、香りがするのでコーヒーが好きな高齢者には、排泄が楽しみとなるだろう。

 

トイレの場合、水を張っておくだけでもニオイは減少するんですね。下記の記事に書いた『便器の水とトイレットペーパー』を読んでいただくとわかります。

 

先生

だからこの手のマスキング対策でニオイが消せる場合もあるし、そうじゃない場合もあるってことだね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 水やお茶、コーヒーをトイレに張るとニオイが消せる。

そもそも誤魔化す発想では弱い

ただ、ここで気を付けたいのは、あくまでもそれらは『トイレの水に張っておく』とか、『トイレの床に流す』というものであって、『大便の上にふりかける』のではないということです。ですから、大便の上にお茶やコーヒーをかければ、大便のニオイが消えてなくなるということではないので、間違ってはなりません。つまり、この『ニオイを感じるメカニズム』を考えるとわかるように、ニオイを誤魔化す、あるいはニオイをさせないためには、ニオイの元を絶つことが最善の選択肢なのです。

 

 

そう考えたとき、これらのミント、メントール系のアイテムで口臭をごまかす『口臭の上塗り』は、どれほど効果があるでしょうか。それはまるで、

 

  • 大便があるトイレに香水をふりかける
  • お尻に便がついているのに香水つきのパンツを履く

 

ようなものです。もちろんその香水という選択肢も、こと問題が『口臭』ということになると有効ではありませんよね。フリスクやミンティアはある種の『口の香水』なわけですが、ワキガや体臭と同じように、『口臭の上塗り』で問題を対処するのは安易かもしれません。

 

 

先生

ワキガ臭の上に香水をかけても、ニオイの奥の方で異臭を感じるから、違和感は伝わるね!薄毛を前髪で隠して誤魔化すような違和感があるよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • フリスクやミンティアはある種の『口の香水』。
  • ニオイの元が消えない限り、本当の消臭はできない。

病気のニオイは消せない

先ほど『このタイプの口臭はフリスク、ミンティアなどの香料でニオイをごまかす方法で消臭できません』とありましたが、『様々な口臭の原因とニオイの種類』を見てみましょう。

 

様々な口臭の原因とニオイの種類

歯周病・虫歯 イオウのニオイ
胃腸病 卵の腐ったニオイ
肝臓病 ネズミ臭(濡れ雑巾とニンニクが混ざったようなニオイ)
糖尿病 甘い、甘酸っぱいニオイ(ケトン体)
腎臓病 アンモニアのニオイ
呼吸器系疾患 生臭い、肉の腐ったニオイ
心臓病 生臭い、肉の腐ったニオイ
唾液の減少 雑巾や布巾のような生乾きのようなニオイ

 

歯垢(プラーク)

 

胃腸病

 

歯周病

 

虫歯(詰め物)

 

蓄膿症(副鼻腔炎)

 

扁桃腺炎

 

つまり、口臭の原因がこれらのものであった場合、その根源を改善せずにフリスクを食べて何とかしようというのは、まるで木を見て森を見ずですね。トイレの便にいくら香水をかけても大元が流れないと異臭は消えないように、『便を流す』という根本解決に目を向けることが必要になります。

 

 

先生

これらでは病気は治せないからね!口臭は病気が原因で悪化することがあるから、限界があるということだね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • フリスク、ミンティアでは病気のニオイは消せない。

有効なケースはある

 

ただこれも状況次第ですよね。例えば上記の記事にも書いたように、ニンニクなどのニオイが出る食物を食べた後に、

 

  • クロレッツ(ガム)
  • ブレスケア

 

そして、

 

歯磨き

 

デンタルフロス

 

毒出しうがい

 

を使いこなします。この『クロレッツ』の部分をフリスクやミンティアに変えるのはどうでしょうか。つまりこういうことです。

 

STEP.1
ニンニクなどのニオイが出る食物を食べる
 
STEP.2
ブレスケアを使う
 
STEP.3
毒出しうがいをする
 
STEP.4
歯を磨く
 
STEP.5
デンタルフロスをする
 
STEP.6
とどめにフリスクを食べる
 ここはクロレッツでも、ミンティアでもなんでもいい。

 

これであればその口臭の原因からしても、効果がありそうですよね。先ほどの記事にも書いたように、ニンニクなどは以下の表で言うと『飲食物』に該当しますから、生理的口臭の一つです。

 

生理的口臭

呼称
一般的なもの 加齢性、起床時、空腹時、緊張時、疲労時など
ホルモンの変調などに起因するもの 妊娠時、月経時、思春期、更年期など
嗜好物・飲食物・薬物によるもの ニンニク、アルコール、薬物(活性型ビタミン剤)など

 

病的(器質的・身体的)口臭

呼称
歯科口腔領域の疾患 歯周炎、特殊な歯肉炎、口腔粘膜の炎症、舌苔、悪性腫瘍など
耳鼻咽喉科領域の疾患 副鼻腔炎、咽頭・喉頭の炎症、悪性腫瘍など
全身(内科)疾患 糖尿病(アセトン臭)、肝疾患(アミン臭)、腎疾患(アンモニア臭)など

 

これなら歯周病や胃腸病等の病気とは無関係ですから、フリスクやミンティアが有効に働くことになりますね。もちろんそれはその前の手順を踏むということが前提ですが、必ずしもフリスクやミンティアが無意味に終わるということもないでしょう。

 

先生

状況次第ってことだね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • フリスク、ミンティアが有効な状況はある。

ガムやタブレットで唾液が分泌できる

また、『もう、口臭で悩まない!』にはこうあります。

着色のある舌も簡単にきれいにできる

 

(省略)舌の着色を防ぐには、飲食後や喫煙の直後に舌をきれいにすることが大事で、私はガムを噛むことをおすすめしています。ガムを噛めば舌がよく動き、唾液がたくさん出るため着色を防ぐことが可能になります。ガムがない場合は水を少し含み、舌を口の中でよく動かして着色を水に溶かして飲み込むようにします。

 

飲み込む瞬間に味や臭気を感じるはずで、臭気や味がなくなるまで行うと舌が綺麗になり、乾燥を防ぐことができます(これを私は『水によるお口直し』とよび奨励しています)。また、タブレットを舐めることにも同様の効果があります。

 

タバコやコーヒーの後にガムやタブレットを口に含むことで、唾液がたくさん出て舌の着色は防ぐことができるようですね。舌苔をきれいにしておくことは口臭対策になりますから、一度試してみるといいでしょう。

 

 

先生

それにフリスクなんかのタブレットは、ミントの力が強いから、その刺激でも唾液が出るよね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ガムやタブレットで唾液が分泌できるメリットがある。

マウススプレーの効果とは

また、口臭グッズには下記のようなマウススプレーもあります。

 

オーラツー ブレスファイン マウススプレー 簡単”息ケア”新♥ 体験 人気読者モデル座談会ムービー


 

 

これも基本的には同じですが、レビューは結構ポジティブなものが多いですね。例えばオーラツーの方の動画では、

 

  • 食後
  • 歯磨きをする時間がないとき
  • ガムを噛む時間がないとき

 

等に使いたいと言っています。カラフルで女性が携帯するアイテムとしても受けがいいので、フリスクなんかと同じように持っていると便利かもしれません。ただ、オーラツーは『フリスクのミスト版』のようなイメージですが、トゥービー・フレッシュの方は意外と消臭効果が高い印象があります。

 

試しにコーヒーを飲む前と飲んだ後にやってみたのですが、コーヒーを飲んだ後の舌の上のこびりつきまではさすがに治らないと思ったのですが、案外リセットされました。リセットレベルで言うとトゥービー・フレッシュの方が高いかもしれません。これは持っていてもいいかもしれませんね。

 

先生

女性受けするのはカラフルなオーラ2だけど、効果があるのはトゥービー・フレッシュの方っていう感じかな!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • マウススプレーも同じようなもの。
  • リセットレベルで言うとトゥービー・フレッシュの方が高い。

プロが勧めるプロフレッシュ

また、先ほどの本の著者は、やはりフリスクやミンティアを使うくらいなら『プロフレッシュ』を使った方がよっぽどいいと紹介しています。それは以下のような商品です。

 

※写真サイズが修正できず、大きく表示されています

 

特徴は以下の通りです。

 

  • 殺菌剤、合成界面活性剤などの粘膜を痛める成分が入っていない
  • 口臭の原因に直接アプローチし、口臭ガスそのものを消臭する

 

まず合成界面活性剤が入っていないのがいいですね。通常の歯磨き粉にもこの合成界面活性剤が入っているのが多いのですが、これによって舌の粘膜が傷ついたり、歯のエナメル質が削れると着色汚れやニオイの原因ともなります。ですから歯磨き粉のついた歯ブラシで舌を磨くことはご法度となります。

 

 

口臭ガスの発生を抑える

そしてこの口臭ガスですが、プロフレッシュ使用の流れを見てみましょう。

 

STEP.1
プロフレッシュは液体AとBを調合して使用する
 
STEP.2
混ぜ合わされると非常に不安定な物質、二酸化塩素が生成される
 
STEP.3
二酸化塩素は口の中ですぐに分解される
 唾液の中に酸素が溶け込む。
STEP.4
口臭ガスを発生する菌は殺菌されるのではなく、不活化される
 活動できない状態になる。

 

つまり、プロフレッシュでうがいをすることで口の中に大量の酸素が取り込まれ、長く口の中に残ることで菌が活動できなくなり、ガスは発生しないという仕組みです。ここに、

 

  • 酸素
  • ガス

 

というキーワードが出てきました。下記の記事を参考に考えればわかるのですが、人は口を閉じて喋らなかったり、ストレスを負ったり、緊張状態が継続すると、閉鎖された口腔内に自然発生した口腔内ガスが飽和状態となり、口腔内臭気は最高密度になります。

 

 

自律神経や環境によって口の中に起きる変化

繁殖する菌 分泌される唾液 ニオイ
交感神経優位 悪玉菌。酸素を嫌う嫌気性菌 ネバネバ唾液(粘液性唾液) する
副交感神経優位 善玉菌。好気性菌脂臭 サラサラ唾液(漿液性唾液) しない

 

上の表に、『酸素を嫌う嫌気性菌』とありますね。『ニオイを出す細菌』は、酸素を嫌うのです。ですからまず、プロフレッシュでうがいをすることで口の中に大量の酸素が取り込まれることは、この嫌気性菌の増殖を抑えることにつながります。

 

様々な口臭ガスとニオイを発生する流れ

それからガスですが、口の構造上、解剖学的に説明すると、会話のたびに口から発生するガスは、次の3か所からニオイとして発生するガスとなります。

 

1.口腔内ガス

口腔内から発生する固有ガス。口腔内の唾液が原因とされるガス。

 

2.呼気ガス

呼気に伴い発生するガス。各臓器で酸性された代謝産物が血液に含まれ、肺でガス交換され、吐き出されるガス。

 

3.鼻臭ガス

鼻腔や後鼻腔、咽頭由来のガスが唾液や粘液を介して発生するガス。

 

 

これらのガスが生まれ、口臭となる過程はこうです。

 

STEP.1
食べ物を食べる
 
STEP.2
消化器官で種々の酵素やバクテリアの作用によって分解・吸収される
 それらが生体維持のために消費される。
STEP.3
その過程で種々の生体ガスが生まれる
 
STEP.4
それが体外へ発散されたときにニオイとなる
 

 

ですからガスは口臭の原因となるわけです。しかしプロフレッシュでうがいをすることで口の中に大量の酸素が取り込まれ、長く口の中に残ることで菌が活動できなくなり、ガスは発生しなくなるんですね。

 

ガスを中和して無臭化させる

ただ本にはこうもあります。

12時間にわたるトリートメント効果

 

そうはいっても何かの拍子に菌がガスをだしちゃうこともあるわけです。プロフレッシュにはこのガスを中和して無臭化してしまうような物質が含まれているのです。それは『亜塩素酸』という物質です。

 

つまりこういうことです。

 

STEP.1
プロフレッシュでうがいをする
 
STEP.2
酸素と同時に亜塩素酸イオンが口の中に取り込まれる
 
STEP.3
このイオンが口の中に発生した口臭ガスを中和して無臭にする
 

 

プロフレッシュを口に含むと若干『塩素臭(プールのようなニオイ)』がありますが、それが消臭効果の元になるわけですね。そしてこの著者は実際に10年以上使い続けて『12時間効果がある』と断言していますから、よほど効果があるようですね。

 

先生

プロがおすすめするわけだからね!一試してみる価値はあるよ!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ガスは口臭の原因となる。
  • プロフレッシュでうがいをすることで口の中に大量の酸素が取り込まれ、長く口の中に残ることで菌が活動できなくなり、ガスは発生しなくなる。

ペリオセラピーとピュオーラ

また、もしこの塩素のニオイがどうしてもいやなら、次のような商品もおすすめのようです。それが『ペリオセラピー』です。これに関してはAmazonの商品ボタンを用意できないのですが、オーストラリアに自生する植物ティーツリーから作ったティーツリーオイルというエッセンシャルオイルを使っているので、きついニオイがないようですね。

 

また起床時の口臭だけが気になるという人なら、『ピュオーラ』がおすすめです。ノンアルコールで、私も10年以上使っていますが、それによって何か口の中にトラブルが起きたということは一度もありません。これは、夜寝る前、歯を磨いた後に使用するのがいいのですが、私は、

 

  • 寝る前
  • 起床時

 

の2回使っています。その代わり量を3分の1程度しか使いませんので、減りも遅く、経済的にも問題はありません。このようなものは用量を無視してもいいケースがあります。企業側はたくさん消費してもらって、また再購入してもらいたいですからね。薬は用法容量を守る必要がありますが、自分で量を調整できるものは企業の推奨する量を無視してもいいのです。

 

 

ちなみにyoutuberの『はじめしゃちょー』と『セイキン』さんは、以下のような動画を挙げています。フリスクやミンティアは食べすぎるとおなかを壊すこともあるので注意しましょう。ここで学んだように、いくら口臭をなくしたいからといってこういう暴挙に出ると違う結果に悩まされますので。

 

【大食い】フリスク1000個?余裕すぎん?


 

 

ミンティア一気食いした結果・・・


 

ちなみにミンティアは『コールドスマッシュ』が一番強烈だということですね。

 

 

先生

一度すべての商品を買ってみて、試してみるのがいいね!自分に合ったものを使えばいいわけだから!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 塩素のニオイがどうしてもいやなら、『ペリオセラピー』という商品もある。
  • 起床時の口臭だけが気になるという人なら、『ピュオーラ』がおすすめ。