『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

ニンニクを食べた後の口臭の対策は?ブレスケア・緑茶・牛乳・オキシドールに注目!

ニンニクを食べた後の口臭の対策は?

いくつかあります。

 

  • ブレスケア
  • 緑茶
  • 牛乳
  • オキシドール

 

に注目です。どれもニンニクのニオイ消しとして専門家が推奨する対策です。

先生

ニンニクの口臭対策は意外といくつかあるんだ!まあ逆に言うと、特に有名な口臭だから対策も多いのかもね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

ニンニクはやっぱり口臭の原因

 

上記の記事にも書いたように、ニンニクというのは以下の表で言うと『飲食物』に該当しますから、生理的口臭の一つです。

 

生理的口臭

呼称
一般的なもの 加齢性、起床時、空腹時、緊張時、疲労時など
ホルモンの変調などに起因するもの 妊娠時、月経時、思春期、更年期など
嗜好物・飲食物・薬物によるもの ニンニク、アルコール、薬物(活性型ビタミン剤)など

 

病的(器質的・身体的)口臭

呼称
歯科口腔領域の疾患 歯周炎、特殊な歯肉炎、口腔粘膜の炎症、舌苔、悪性腫瘍など
耳鼻咽喉科領域の疾患 副鼻腔炎、咽頭・喉頭の炎症、悪性腫瘍など
全身(内科)疾患 糖尿病(アセトン臭)、肝疾患(アミン臭)、腎疾患(アンモニア臭)など

 

ニンニクというのは強力なニオイを発します。下記の記事に書いた二人のyoutuberも、口臭チェッカーを使ってニンニクのニオイを調べると、最強レベルが出てしまいました。それだけ強いニオイを持っているわけですね。

 

 

例えば『サグワ』さんであれば、その状態でその後ブレスケアをして『3』にし、

 

 

クロレッツでも『3』としていました。

 

 

そして最後に歯磨きをして『2』に減らしていました。しかし記事を見ればわかりますが、この2人の結果を見ても、口臭チェッカーにあまり信憑性はなさそうです。ニンニクを食べたときに出た数値が二人で違うし、あまりあてになりません。ただ、このチェック方法で調べると、それらのアイテムでニンニクのニオイを消すことは難しいようです。

 

ただ、その記事でまとめたようにこの口臭チェッカーはどちらかというと『ニオイチェッカー』なので、違う例では単純に歯磨きをしたあとも『3』になってしまっています。 ですから、クロレッツやブレスケアをしたあとに『3』になっているのは、『まだニンニクのニオイが残っている』ということではなく、『まだニオイがする』ということで、そのニオイはこれらの清涼的なニオイだったかもしれません。

 

焼肉屋に行くとミント系のガムをくれるときがあります。これもブレスケアらも同じような対策ですが、私個人の印象では、このガムを食べたら口のニオイはかなり軽減される印象ですね。少なくともニンニクのニオイは抑えられるでしょう。

 

『もう、口臭で悩まない!』にはこうあります。

食品と口臭との関係で切り離せないものの筆頭がニンニクでしょう。ネギやニンニクの類には、イオウを含むアリインが含まれており、これが分解されて各種の硫黄化合物に変化し、それらが呼気に現れることとが確認されています。

 

たとえば生ニンニクを摂取すると、2時間後にジアリルサルファイドなどがピークに達し、アリルメチルサルファイドは6時間後に、ジメチルサルファイドはその後も上昇し続け、30時間後にピークに達するという報告があります。その呼気中の濃度は80ppbという高濃度であるという報告があります。

 

このように生体代謝および腸内細菌による代謝産物が吸収される結果、血中レベルが上昇し、それらのうち揮発性成分が呼気に出たということです。

 

上記の記事にこれらの硫黄化合物のニオイの種類については書きましたが、ニンニクのニオイは『アリルメルカプタン』や『ジエチルサルファイド』だとあります。しかしそれは『ニンニク臭』であって『ニンニクに含まれているニオイ』ではないということで、ニンニクを食べると上記のニオイ物質が出てしまうんですね。

 

やはり、口臭の専門家がこのようにして『口臭の原因になる食材の筆頭』として挙げるわけですから、一番はこれを食べない方がいいのではないでしょうか。口臭が気になる人が食べるような食材ではありませんからね。

 

先生

ニンニクはやっぱり口臭の話をするときには避けて通れない食物の一つだね!それだけ強烈なニオイを発しているからね!
たしかに!

ハニワくん

まず何よりも『避けたい』

『日本人はなぜ臭いと言われるのか 体臭と口臭の科学 (光文社新書)』にもこうあります。

にんにくや玉ねぎ、ネギなどはデート前に避けたい食材の代表だろう。におい成分アリシン(硫化アリル)は揮発性で拡散しやすく、体内に入るとより強烈なにおい成分に変化する。アリシンは、直接の口臭としては3時間程度でなくなるものの、体臭や呼気からの口臭としては、1日から長くて2日も残ってしまう。

 

消化管から吸収され、血液に溶け込んで全身に拡散し、汗や尿から排泄されて体臭となったり、呼気を通して口臭となったり、また便臭やおなら臭としても強烈に存在感を発揮する。歯磨きだけをしても無駄なのは、体内からにおうからだ。禅寺では、これらのにおいの強い野菜を五葷と言い、気を損なうからと、修行僧に禁じてきた歴史もあるほどだ。

 

まず何よりも『避けたい』んですね。特に口臭が気になるような日、あるいは人は、あまり無理して食べる必要はないでしょう。仏教の教えではそれを禁じていたというぐらいですからね。

 

五葷(ごくん)
大乗仏教や道教においては、殺生を禁ずる目的から、動物性の食品(三厭(さんえん)、すなわち獣・魚・鳥)を食べることを禁じられた他、「葷」(くん)と呼ばれる臭いの強い野菜類を食べることもさけられた。

 

多くの場合、主にネギ属の植物であるネギ、ラッキョウ、ニンニク、タマネギ、ニラなどを避けるのが特徴である。ネギ科ネギ属の植物は、硫化アリルを成分として多く持っており、これが臭いの元となっている。

 

参考 禁葷食Wikipedia

 

また下記の記事にも書きましたが、ニンニクは、あまりにも性欲増強に効きすぎて、仏教の一つの教えでは、これを摂取することが禁止されているといいます。仏教の教えの根幹にあるのは『執着からの脱却』のため、みやみに性欲を煽る効果のあるニンニクを食べることは、禁止されていたんですね。

 

 

『気になる口臭・体臭・加齢臭』にもこうあります。

食生活の改善で口臭ケア

 

(省略)塩分や糖分も控え、油は良質の植物性油に、香辛料など刺激物やニオイの強い食品はできるだけ控えたほうが口臭予防につながります。

 

やはり口臭対策の基本中の基本は、『ニオイの出る物質を摂らない』ということになるわけですね。それを絶対原則としてまず頭に入れましょう。

 

先生

またこの仏教の話で言うと、性欲が増強されるからという理由でもニンニクを食べることを禁じている教えもあるよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. ニンニクは口臭の原因となる。
  2. ニンニク臭の原因のアリシンは、直接の口臭としては3時間程度でなくなるものの、体臭や呼気からの口臭としては、1日から長くて2日も残ってしまう。
  3. 一番いいのはニンニクを食べないこと。
  4. ニンニクは仏教の教えの一つや道教では、五葷(ごくん)として禁じられた食べ物である。

 

対策

ただ、どうしても食べてしまうときや、例えばピザなんかに入っていて、みんなで食べているときに仕方なく食べてしまうときがありますよね。そういう時の対処法はどうしたらいいでしょうか。

 

どうしても食べてしまうときはブレスケア

まず考えられるのはこのような対策です。先ほど、『歯磨きだけをしても無駄なのは、体内からにおうからだ』とありました。ですから、

 

  • クロレッツ(ガム)
  • ブレスケア
  • 歯磨き

 

という選択肢がありましたが、ブレスケアで体内から、その他の2つで口周りのニオイを抑えることで、かなり違ってくるでしょう。

 

STEP.1
ブレスケアを食べる
 体内からアプローチ。
STEP.2
歯磨きをする
 
STEP.3
歯についたプラークを徹底除去する
 
STEP.4
ミント系のガムを食べる
 とどめに清涼感のあるニオイを上塗りする。

 

そして歯磨きには様々な種類がありますから、以下の要素をすべて満たすことが大事ですね。

 

 

これだけのことをすれば口周りの環境はかなり改善されるはずです。とにかく外でニンニクを食べるなら、化粧室なりなんなりでこれだけのケアをする覚悟が必要ですね。普段からこれらのオーラルアイテムを持ち歩くことが必要不可欠となるでしょう。

 

『口臭の95%は思いすごし』にはこうあります。

さて、食事性のニオイというのがあります。代表的なのはにんにくを食べた後のえも言われぬ不快なニオイ。このニオイの予防には、かの有名な『ブレスケア』(小林製薬)です。今は飲み込む粒状のものから、噛んで食べるグミ状のものまでさまざまなものがスーパーやドラッグストアで売られていますが、個人的にはいちばんオーソドックスな緑色の粒のものが、もっとも効果があると感じています。

 

この専門家はブレスケアをニンニクやネギなどの『アリシン』対策として推奨しています。まず、にんにくを食べた後の流れを見てみましょう。

 

STEP.1
にんにくを食べる
 
STEP.2
まもなくアリシンが胃腸から吸収される
 30分~1時間かけて吸収される。
STEP.3
胃腸から吸収され始めると血液の中に流れ込む
 こうなるともう手遅れ。約16時間は消えないと言われている。

 

ですから、焼き肉を食べている間に『手遅れ状態』になってしまうわけです。そこで、ブレスケアを『食前』に食べます。すると、アリシンが胃腸から吸収される前にブレスケアでブロックすることができ、ニオイの元を抑えることができます。 この著者は念のため食後にも食べると言います。

 

STEP.1
ブレスケアを食べる
 
STEP.2
にんにくを食べる
 
STEP.3
まもなくアリシンが胃腸から吸収される
 30分~1時間かけて吸収される。
STEP.4
胃腸から吸収され始めると血液の中に流れ込む
 しかしすでにブレスケアを食べているため、それをブロックできる
STEP.5
更にブレスケアを食べる
 念を押してニオイの元を抑える

 

ブレスケアの公式ページを見ると、

「ブレスケア」は、ニオイのもとから息リフレッシュするカプセルです。ニオイのもとであるお腹の中に直接届くのがポイントなんです!ニンニクやアルコールなどニオイの気になる食事の後に、2,3粒かまずに水など飲み物と一緒に飲みこむと、ニオイのもとであるお腹の中でカプセルが溶け出します。約10~20分後にお腹のあたりがスースーしたり、ゲップをすると、息がミント(レモン・ピーチ)の香りになるなど、リフレッシュした息を感じられますよ!

参考 ブレスケアの秘密|ブレスケア小林製薬

 

とありますが、『血液の中に流れ込むのをブロックできる』ということではないかもしれませんが、ニオイをミント(レモン・ピーチ)の香りで抑え込むことは可能になるようです。ですからブレスケアは有効な手段と言えます。

 

 

先生

口の中に何かが挟まっているだけの場合は、歯磨きやその後のフリスクなんかでも対処できるけど、体内から匂う場合はブレスケアが有効だね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

牛乳とオキシドールの効果

更に、『気になる「臭い」がみるみる消える100のコツ―ワキ、足、口の臭いから生活臭、服の臭いまですっきり』では以下の3つの方法を紹介しています。

  1. 牛乳を飲む
  2. オキシドール(過酸化水素水)でうがいをする
  3. 極力相手に接近しない

 

牛乳を飲む

まず牛乳ですが、牛乳は胃に入ると胃酸によって少し固形化し、ヨーグルトのような状態になります。そしてそれがニンニクを包み込んだ状態を作ります。この状態で消化活動が行われるので、ニンニクのニオイが口元に上がってくるのを防ぎ、口臭の軽減ができるのです。

 

STEP.1
牛乳を飲む
 
STEP.2
胃の中で固形化してヨーグルト状になる
 
STEP.3
それがニンニクを包み込む
 この状態で消化活動が行われる。
STEP.4
ニンニクのニオイが口元に上がってくるのを防ぎ、口臭の軽減ができる
 

 

先ほどの『口臭の95%は思いすごし』の著者は、牛乳を飲む習慣がなく、あまりラーメンを食べながら牛乳を飲みたくないらしいので、ブレスケアがいいと言っています。たしかに、日本人には『乳糖不耐症』が多く、牛乳で下痢になる人が多いので、そういう人もいるでしょう。私も乳糖不耐症です。

 

オキシドール(過酸化水素水)でうがいをする

次はオキシドール(過酸化水素水)です。オキシドールというのは薬局などで市販されている殺菌消毒材です。以下のようなものですね。

 

 

これを2倍にして薄めてうがいをします。すると口臭のもとになる汚れを分解してくれます。オキシドールは口臭の汚れを分解すると泡を出します。したがって、泡が出ている間は、まだ口臭があるということになるので、わかりやすいと言えます。

 

STEP.1
オキシドールを2倍にして薄める
 
STEP.2
うがいをする
 オキシドールは口臭の汚れを分解すると泡を出す。
STEP.3
泡がなくなるまでうがいをする
 泡が出ている間は、まだ口臭があるということ

 

極力相手に接近しない

そしてやはり最後は『極力相手に接近しない』という対策が出てきましたね。やはり、

 

  • 極力食べない
  • 食べたら極力相手に接近しない

 

このような選択肢が結局は有効なんですね。とにかく、これらの対策を先ほどのオーラルケアにプラスして行えば、ニオイはかなり軽減できるのではないでしょうか。

 

先生

まずニンニクの口臭が気になる人は、なんといっても食べないことが大事だね!どうしても食べちゃった場合は、人を避けたり、こういうケアをするといいよ!
なるへそ!

ハニワくん

緑茶がニンニク臭を軽減する

また、これはかなり前にテレビ番組で特集されていたことですが、ニンニクを食べた後に緑茶を飲むと、ニオイが軽減されるというのです。

 

 

確かに緑茶の記事でもこう書きました。『緑茶カテキンの凄い健康パワー―驚異的に免疫力を高め、現代病を撃退! (サラ・ブックス)』にはこうあります。

また、ニンニクを使った料理を食べたあとなども、緑茶がニンニク臭を取り去ってくれるのです。中華料理にはニンニクがたくさん使われますが、中国の人がニンニク臭いのかというと、そうではありません。なぜなら、食事の後にかならずお茶をたくさん飲んでいるからです。

 

緑茶を飲むだけでニオイが消えるのはなかなかお手軽でいいですね。お茶にはいろいろ種類がありますが、なぜ緑茶がいいのかということは、記事をご覧ください。

 

先生

またあるデータでは紅茶でもニンニク臭を抑えられるっていうものがあるけど、本当にそうならお茶類は優秀だね!
たしかに!

ハニワくん

プロが勧めるプロフレッシュ

更に、オキシドールや緑茶に並び、うがいで効果があるものがあります。それは下記の記事に書いた『プロフレッシュ』です。

 

『口臭の95%は思いすごし』にはこうあります。

最近の研究では、にんにくのニオイ成分と口臭のニオイ成分が一緒であることがわかり、口の中に残ったにんにく臭はこのうがい液で解決することがわかったとのことです。が、このあとにお話しするように、にんにく臭は口臭だけではなく体全体からにおってくるので、これだけでは不十分ということになりますが…。

 

もちろんこれだけではだめですが、有効であることは確かなようですね。

 

 

先生

これだけ色々な対策があれば結構心強いね!色々試して、自分に合うものを使用していけばいいと思うよ!
たしかに!

ハニワくん

無臭食品を食べればそれでいいのか

『気になる口臭・体臭・加齢臭』にはこうあります。

また近頃は、ニオイのないニンニクや納豆などの『無臭食品』が数多く出回っています。しかし、無臭食品を食べ続ければ、口臭や体臭が消えてなくなるというわけではありません。たとえニオイのないものを食べたとしても、受け止める側に問題があれば臭いにおいの発生を止めることはできません。

 

体内環境が整っていなければ、胃腸内で異常発酵を起こしてニオイ物質が大量に発生し、肝臓や腎臓がそれらを除去しきれなくて口臭や体臭となってあらわれる可能性があります。ときには一時的な対処法も必要かもしれませんが、口臭予防の基本は、食生活を見直し、健康的な体を取り戻すことでしょう。

 

無臭食品とは例えば以下のようなものですね。

 

 

では、このような無臭食品に変えればそれで済むのではないかということに対し、専門家は警鐘を鳴らしています。『受け止める側に問題があれば臭いにおいの発生を止めることはできない』としていますね。そして、

 

  • 毎日規則正しい食生活を送る
  • 栄養バランスを考えてできるだけ多種類の食品を摂る
  • 胃に負担をかけないため食べる量は腹八分目にとどめる
  • 就寝の2時間前からは何も食べないようにして、睡眠中の胃を休ませる

 

このようなポイントを確実に押さえて生活をすることを推奨しています。厳密に口臭対策の話をするなら、やはり、

 

  • ニオイ物質を摂らなければいい
  • 無臭食品を食べればいい

 

という短絡的な発想ではだめだということですね。それで確かに『一時的な対策』はできますが、長期的に見ると『ニオイを出しやすい体質』があった場合、元も子もないわけです。ニンニクのニオイをその場でしのぐことだけに目を向けて、大元の体質を変えないというのは、まるで木を見て森を見ずですね。

 

 

先生

そういう人は多いからね!例えばトリートメントをすれば、ドライヤーを使ってもいいとか!実は髪の毛は60度以上でたんぱく質が変性するんだ!
うーむ!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. ニンニクは口臭の原因となる。
  2. どうしても食べてしまうときはブレスケアが効く。
  3. ブレスケアは食前と食後の両方に食べるのが効く。
  4. 牛乳とオキシドールはニンニク臭対策になる。
  5. 極力相手に接近しないことも大事。
  6. 緑茶がニンニク臭を軽減する。
  7. プロが勧めるプロフレッシュはニンニク臭を抑える。受け止める側に問題があれば臭いにおいの発生を止めることはできない。

 

ニラ、ニンニク、玉ねぎ、ラッキョウのすごい力

そもそもニンニクというのは栄養満点の食材です。先ほどのEDの記事に書いたように、『ニラ、ニンニク、玉ねぎ、ラッキョウ』などのネギ属の野菜に含まれているこのアリシンは、下記のような効果を持ちます。

 

アリシンのもたらす効果
  • 抗酸化
  • ガン予防
  • 血栓予防・改善
  • 滋養強壮
  • テストステロンの生成の促進

 

このどれもがEDの予防や改善に役立ちます。また、『これは効く! 食べて治す 最新栄養成分事典』にはこうあります。

さらに、免疫力を高めて癌の発生を抑えます。硫化アリル化合物のジアリルスルフィド、ジアリルジスルフィドは、発がん物質を解毒する酵素を活性化し、発がん物質の生成を抑えます。

 

広範に力を発揮するアリシン

 

ニンニクの強烈なにおいのもと、アリシンには強い殺菌作用があり、ウイルスや細菌から体を守ります。(中略)さらにビタミンB1と結合してアリチアミンという物質になり、体内に長くとどまって、疲労回復を助けます。膵臓の機能を強化してインスリンの分泌を促進するので、糖尿病にも有効です。

 

  • がん
  • 糖尿病

 

にも効いて、

 

  • 疲労回復
  • 免疫増強

 

効果もあるわけです。また、『あたらしい栄養事典』にはこうあります。

免疫増強や抗酸化、抗菌、コレステロール値や血圧が高くなるのを抑えるなどのさようがあります。末梢血管を拡張したり、新陳代謝を高めるなど、冷え性にも有効です。

 

血管拡張作用があるなら、薄毛にも有効です。

 

 Inquiry.
にんにくに含まれるアリシンという成分で薄毛を予防し、育毛促進を狙える?

 

そして抗酸化作用があるならニキビ、あるいはシミ、しわ等の老化現象にも有効です。

 

 

『日本人はなぜ臭いと言われるのか 体臭と口臭の科学 (光文社新書)』にも実はあのあとにこうあります。

一方、このにおい成分は、天然の抗酸化物質でもあり、疲労回復や血糖値・血流の改善、殺菌作用、抗がん作用などが確認されている。

 

ニンニクのパワーというのはとても強いんですね。強すぎて、仏教の教えの一つには、それを摂取することを禁じるというわけなのです。更に、『からだのニオイは食事で消す —体臭は内臓からの注意信号』にはこうあります。

玉ねぎ、にんにく、にらなど、ニオイはニオイで制す

 

(省略)たとえば、ゆで卵はイオウのようなニオイを発しますが、このニオイのもとはアンモニアです。イオウ成分が原料になってアンモニアが腸内で合成されるため、卵を食べすぎるとおならや体臭がきつくなります。

 

それを抑えるためには、硫化アリルというイオウ成分を含んだ野菜を用いるのです。硫化アリルは、玉ねぎやにんにくの独特の刺激臭や辛み、あるいは切るときに涙が出てくる原因となっている成分です。にらや長ネギ、しょうがにも含まれています。

 

つまりこういうことです。

 

STEP.1
卵を食べすぎるとおならや体臭がきつくなる
 
STEP.2
玉ねぎ、にんにく、にらなどを食べる
 硫化アリル(アリシン)を摂る。
STEP.3
毛細血管が拡張し、血行がよくなる
 胃腸の働きが高まる。
STEP.4
ビタミンB1の吸収を助けて、精力増強・疲労回復効果を発揮する
 血液の凝固を遅らせ、血液中の脂質を減らす働きや殺菌作用をもたらす。
STEP.5
腸内の腐敗菌の繁殖を抑え、血液をサラサラ状態にする
 ある程度の体臭の発生を抑えることができる。

 

硫化アリル(アリシン)には『アンモニアのニオイ』を抑える効果があるのです。断片的に見るとたしかに厄介なニンニクですが、総合的に見ると、実はとても心強く、そして力強い食材だと言えそうですね。

 

そう考えると、この記事で再三『ニンニクを食べなければいい』と言いましたが、それは短絡的な発想ですね。本来は、『ニンニクを使いこなせるような人になるべきだ』というのが最善の考え方になるでしょう。

 

 

先生

良薬は口に苦しとも言うけど、苦かったり、あるいは臭いものでも、栄養成分が高かったり、健康改善に有効なものはあるからね!
たしかに!

ハニワくん

 まとめ✔ 
  1. 『ニラ、ニンニク、玉ねぎ、ラッキョウ』などのネギ属の野菜に含まれているアリシンは栄養成分として優秀である。
  2. 硫化アリル(アリシン)には『アンモニアのニオイ』を抑える効果がある。
  3. 『ニンニクを食べなければいい』というよりは、『ニンニクを使いこなせるような人になるべきだ』というのが最善の考え方。