『ヒト』を最適化しよう。

ワキガ治療の『注射、ミラドライ、超音波、レーザー治療』を徹底解明!反転法(直視下手術法)との比較

ワキガ治療の『注射、ミラドライ、超音波治療、レーザー治療』はどれくらい効果がある?傷痕や再発の問題は?

軽度なワキガであれば、ボトックス注射等の治療だけでも改善することがあります。

レーザー治療や超音波ワキガ手術は、直接医師が目で見て手術をする反転法(直視下手術法)と比べて効果は劣りますが、傷痕が残りにくい治療法と言えます。しかし、お互いにメリットデメリットがあります。例えば、傷痕がどれくらい残るか、という問題です。反転法はワキガを完全に治せて再発も防止できますが、傷痕が残るわけですね。

先生

手術によっては全く傷痕が残らない治療法もあるけど、そうなると再発のリスクがあるっていうこともあるんだよね!ワキガ度合いによっては、手術をする必要はなく、ボトックス注射治療や施術だけで治ることがあるよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

エタノールやアルコール消毒はワキガ臭を抑える対策になる?デメリットはないのかワキガに薬用・殺菌成分の入った石鹸は有効なのかワキガのニオイを悪化させない為に行う12の予防と対策子供や未成年はワキガ手術してもいいの?何歳から出来る?『豆乳と牛乳』ワキガが改善できるのはどっち?乳製品とワキガ・体臭の関係とは

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

 

1 2 3 4 5 6 7