名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

孔子『物質的豊かさと人生の豊かさは比例はしない。』


孔子の言葉


儒教の始祖 孔子(画像

 

お金や不動産、高級車や高級時計ということをまず置いておいて、例えば『不要品』が1億個あったらどうだろうか。そう考えると、物質的豊かさと人生の豊かさは比例しない。むしろその不要品が邪魔で邪魔で仕方がなく、ストレスが溜まって人生の足を引っ張るだろう。

 

では、お金や不動産、高級車や高級時計に戻ろう。それは『不要品』ではないのだろうか。その存在によって『足を引っ張られる』のであれば、『不要品』だ。借金をした、ローンが払えない、負債である、浪費である、そう考えるとそれらだって『不要品』になるし、大切な人間関係を壊す可能性や、それと引き換えに失った代償や、犯したリスクがあるのであれば、それは自分の人生の足を引っ張っていることになる。

 

つまり、支配されているのなら、ダメだ。支配しているのであれば、それはいい。

 

孔子はこうも言う。

『見当違いの方法で、富や社会的地位を得たって、そんなものは空に浮かぶ雲のようにとらえどころのない、虚しいものだ。』

 

人生を短絡的に考えてはならない。たとえ『コレクション』だと自負していて今は満足していても、それが後で仇になって、違うことに投資をしていればもっと違う未来があった、あるいは子孫へのバトンタッチを良きものに出来た、そう考えたら、それは『浪費』だったという考えも出来るのだ。

 

常に自分を過信せず、俯瞰的な視点を持っていなければならない。

 

 

参照:子曰く、疏食を飯い、水を飲み、肱(ひじ)を曲げてこれを枕とす。楽しみまたその中にあり。

(述而第七-十五)

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

8.『足るを知るは富む。足るを知らぬは貧しい。

この世に闇があると思うなら、それは自分の目(心)に原因がある。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

孔子『物質的豊かさと人生の豊かさは比例はしない。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『言うは易く行うは難しだ。口だけならなんとでも言える。』

 

『国民と政治家が一つにならなければいつまで経っても結果は出ない。指導者と生徒も同じだ。』

 

『先憂後楽、先義後利。どちらにせよ、後だ。利益を考えるのは。』

 

『お前には俺(私)の人生の邪魔は出来ない。出来るはずがないのだ。と、思っていていい。』

 

『自分を過小評価してはならない。悪の道に逸れることなど、誰にでもできる。』

 

『学べないことなどない。例えば、反面教師にすればいいだけだ。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP