名言を自分のものにする

広告

 

> > >

 

オードリー・ヘプバーン 名言/格言

オードリー・ヘプバーン

 

オードリー・ヘプバーンとは(画像

イギリス女優。生誕1929年

 

オードリー・ヘプバーン関連の書籍

 

 

 

スポンサーリンク

 

オードリー・ヘプバーンの言葉


 

『美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。』

 

カテゴリー:知性/知恵

口は災いの門。キリストの言葉、マテオによる福音書の超訳として、『”言葉”の取扱者たる資格があるか自問せよ』という記事を書いたが、言葉は人の心を温めることもあるし、

>>続きを見る

 

『年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。ひとつは自分を助ける手。そして、もうひとつは他人を助ける手。』

 

カテゴリー:教育/愛情

ポイントは、『年を取る』と、『他人を助ける手』だ。自分を助ける手なら、だれもが知っている手だ。では、なぜ、年を取らなければ、他人を助けるその手に気づくことが出来ないのだろうか。

>>続きを見る

 

『人の評価は他の人がどう言っているかより、その人自身が他人を何と言っているかに現れます。』

 

カテゴリー:自己/精神

『人の評価は他の人が(その人について)どう言っているかより、その人自身が他人を何と言っているかに現れます。』イギリスの神学者、トーマス・フラーは言った。

>>続きを見る

 

『助けてくれる手が必要なとき、自分の腕の先にその手があることを思い出して。』

 

カテゴリー:教育/愛情

『助けるための手』の方がわかりやすい。誰かを助けるために、手が必要だと思った。誰かの手が。誰かが、目の前にある困窮した者に手を差し伸べれば、問題は解決できると思った。

>>続きを見る

 

『生きることは、博物館を駆け抜けるようなものです。』

 

カテゴリー:人生/生死

『生きることは、博物館を駆け抜けるようなものです。なぜならば、一度には吸収しきれないからです。​歳月が経ち、そこで見た物を思い出し、考え、本で調べ、本当に理解し始めるのです。』

>>続きを見る

 

『スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと。豊かな髪のためには、一日に一度、子供の指で梳いてもらうこと。』

 

カテゴリー:教育/愛情

太った人間を見て、『美しい』と思わない人間は、多い。多いだけで、太った人間を『美しい』と思う人もいるのだが、ここで考えているのは『スリムな体になるための秘訣』だ。

>>続きを見る

 

『悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。 それって、人間にとって一番大事なことじゃないかしら。』

 

カテゴリー:自己/精神

『私を笑わせてくれる人を私は大事にします。正直なところ、私は笑うことが何よりも好きなんだと思う。悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。それって、人間にとって一番大事なことじゃないかしら。』

>>続きを見る

 

『女性の美しさは、身にまとう服にあるのではなく、その容姿でもなく、髪を梳くしぐさにあるのでもありません。』

 

カテゴリー:自己/精神

では、全ての男性は、目の前に『顔中イボだらけ』の女性がいたとして、その女性の心がとても清らかだったとしたとき、その女性に対し、どう思うだろうか。

>>続きを見る

 

『私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。』

 

カテゴリー:自己/精神

完璧主義者にとって、自分や他人の欠点を認め、受け入れるということは容易ではない。そうじゃない人からすれば、別に容易だ。しかし、そうである人にとっては、容易ではないのだ。

>>続きを見る

 

『成功は誕生日みたいなもの。待ちに待った誕生日がきても、自分はなにも変わらないでしょ。』

 

カテゴリー:成功/幸福

誕生日を楽しみにしていた時代があったのは、『刷り込み』のせいだ。『誕生日=祝ってもらえる日=自分が主人公になれる日=プレゼントを貰える日』

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP