名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

プルタルコス『眠りは、神からの唯一の無償の授かり物である。』

プルタルコス


帝政ローマ著述家 プルタルコス画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!


 

 

考察


いや、唯一ではないだろう。確かに、衣食住は授からないし、五体満足であるとは限らない。金も家族構成もまばらだ。

 

しかし、不眠症の人間がいることを考えたら、これは絶対ではない。絶対ではないのでいいのであれば、衣食住でもいいことになる。往々にしてそれは、生まれた時点であるからだ。もちろん、そこに貧富の差はあるが、『衣食住はある』ということには変わりはない。

 

それに『想像力』だってある。これなら、お金がなくても、五体満足でなくても、衣食住が満ち足りていなくても、無限に広げることが出来るわけだ。

 

 

だからあまりピンとは来ない。しかし、眠りが人間にどれだけの恩恵を与えるかということなら、

 

サミュエル・ジョンソンの、

『何事も思っているほど悪くない。朝になれば状況はよくなっている。』

 

この記事でも書いたとおり、強く認識している。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

31.『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。

心が常に愉快であることは、至極の宝である。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人間には心がある。心があるから人間なのだ。』

 

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

 

 

プルタルコス『眠りは、神からの唯一の無償の授かり物である。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

プルタルコス関連の書籍

 

同じ人物の名言


『人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためでなく、運のせいだと思いたがるものだ。』

 

『失うことを恐れるあまり必要なものを手に入れることも断念するという人は、理屈にも合わないし、卑怯である。』

 

『心とは、何かを入れるべき「器」ではなく、燃やされるべき「火」なのである。』

 

『貧窮の時に友たるは、友の最も大なるものなり。』

 

『時がすべての助言者の中で一番賢い。』

 

『古代の偉人たちの人生を知らないということは、子供のままで一生を送ることだ。』

 

『ロウソクが消えたなかでは、どんな女も美しい。』

 

『堅忍は暴力よりも有効であって、まとめて取れないものも少しずつやれば大抵は手に入る。絶えず続いているということは恐ろしいものである。』

 

『ただ存在するのではなく、生きていかねばならぬ。』

 

『人の価値は、不運の時、へこたれないかどうかである。』

 

『恋と酒の共通点。人を熱くし、明るくし、くつろがせる。』

 

『偉大なる行為を目指す者は、おおいに苦しまなければならない。』

 

『人間は、自分が他人より劣っているのは能力のためではなく、運のせいだと思いたがるものなのだ。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP