『ヒト』を最適化しよう。

たしぎ『今は!!土下座をしてでも命を乞うべきです!!!』

『見栄』と『プライド』の違いを知っている人間は、あまり見かけない。 大体が『見栄っ張り』だ。そしてそれは、人として未熟であることをひた隠す『恥』だと理解していない。 『恥』だと理解すれば、本当にプライドがあるならすぐにやめられるはずだ。 やめられないなら、そこにあるのはプライドなどではなく、単なる幼稚な見栄である。辞書で調べればすぐにわかる。

 

『見栄』とは、 見た目の姿を意識して、実際以上によく見せようとする態度。 つまりひた隠している。 自分の実力の無さを認めなければ、次のステージには進めないと言うのに。 この世には、どうやっても人間の力では抗えない事象が起こり得ることもある。

 

 

そんなときは『その波に逆らう』のではなく、 『一度引いて、逆にその波を利用して波乗りする』ような柔軟性と知恵が必要なのだ。

 

『今は!!土下座をしてでも命を乞うべきです!!! 私達がここで死んだら部下も全員見殺しにし!!(省略)』

 

『自信』というのは『自分を信じる』と書くぐらいだから、 確かに『見栄』に繋がりやすい感情だ。 しかし実際は『見栄』は『過信』であり、 『プライド』こそが『自信』の名にふさわしい矜持である。 過信ではなく、自信がある人は自分の実力や大局を見誤らない。人の命が有限であることを知っていて、無知の知があり、 その中で、自分に出来る限りのやるべきことをやり、 小さく負け、大きく勝つという方法で、確実に駒を進められる人間である。

 

 

Vアニメ「ワンピース」15周年記念!15の名場面で綴る感涙PV
※画像は以下の参考文献から引用しています。
 
一言
この記事は2009年に書いたものです。とても未熟な時期に書いたものなので、いずれまた修正いたします。またこの記事は運営者のワンピースに対するリスペクトの想いから書いていますが、もしこの画像の著作権が問題になる場合は、画像をすぐに削除いたします。