『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

ゾロ『礼を言う。俺はまだまだ強くなれる。』

人を強くするもの、それは逆境である。それを乗り越えていく為には”力”が必要になる。例えば、病に侵された時は、それと闘う”免疫力”が身体になければならない。そうじゃないと、身体はたちまち病に毒され、侵されていく。風邪をひいたときに出る”熱”は、身体に発生したウイルスを殺すために、 “免疫力”が”力”を発揮している証拠だ。その”熱”で、菌やウイルスを退治している。だから風邪をひき、熱が出た時、普通の考え方ならその熱を冷ますために、水風呂に浸かったり、冷たい飲み物を飲んだり、クーラーをガンガン入れたりするが、そんなことをする常識人などいない。

 

その逆で、厚着をして、暖かくし、布団の中でじっと横になり身を任せる。代謝を早め、毒素を排泄させるために飲み物はたくさん飲むが、後の行動は、むしろその”熱”を、助長させるものばかりだ。その理由は、”免疫力”、”自然治癒力”の、邪魔をしないようにしたいからであり、その力が、病を退治してくれると信じているからだ。人間が潜在的に秘めた可能性。それは、あらゆる逆境で開花する。いや、逆境でなければ、開花しない。

 

『こういう窮地を、おれは待ってた。そろそろもう一段階強くなりてぇとくすぶってたとこさ』

『礼を言う』(おれはまだまだ強くなれる)

 

“自分には作れなかった逆境”に追い込んでくれた強敵に対し、礼を言う。この姿勢は、人間が成長する”からくり”を、知っている者だけが成せる行動である。このときゾロは、心の中で確かに”コツ”を掴み、”ヒント”を得て、一段階上の自分を”見た”。(俺にはまだ、”上”があった。)向上心のある人間は、こういう逆境の中で自分の潜在能力を確かめ、それを喜び、そして今後の修行の糧にする。

 

(俺は、まだまだ強くなれる。)

 

 

Vアニメ「ワンピース」15周年記念!15の名場面で綴る感涙PV
※画像は以下の参考文献から引用しています。
 
一言
この記事は2009年に書いたものです。とても未熟な時期に書いたものなので、いずれまた修正いたします。またこの記事は運営者のワンピースに対するリスペクトの想いから書いていますが、もしこの画像の著作権が問題になる場合は、画像をすぐに削除いたします。