『後悔したくない方』はこちら

『怪物・獣』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

 
年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!2000本以上の映画を観た運営者が、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

Movie:info

初級者の方は『どんな人におすすめ?』だけをご参考ください。
 
注意
一応一番上が『一位』ということにしますが、人はどうしても最近見た映画に熱が入ります。つまり、古い映画はそれだけの理由で下位にランキングされるので、下位にあるからといって侮れません。
 

どんな映画が多い?

私が映画に求めるものは圧倒的に『人生の教訓』です。私は十分この現実でスリリングな人生を生きてきましたから、ホラー映画に刺激を求めたいとは思わないんですね。また、『映画を観る為に人生を生きている』わけではないので、観る映画は厳選したい。このような私の考え方が、鑑賞する映画の傾向に現れています。それについては、下記の記事にて更に詳細を詰めています。きっと参考になるはずですので、目を通してみてください。
  この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?  

それではランキングを見てみましょう!

 

怪物・獣編

2000本以上観てきた私が『怪物・獣・化け物』をテーマにした見応えのある映画をご紹介します!

 

『ゴジラシリーズ』

『ゴジラ』は、東宝が製作し1954年(昭和29年)11月3日に公開した日本映画。

詳細・レビューを見る

 

ジュラシックパークシリーズ』

『ジュラシック・パーク』(Jurassic Park)は、1990年に出版されたマイケル・クライトンによる小説、またそれを原作として製作されたメディア・フランチャイズ。作中に登場する娯楽施設の名称でもある。

詳細・レビューを見る

 

『ザ・マミー』

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(ザ・マミー/のろわれたさばくのおうじょ、原題: The Mummy)は、2017年にアメリカ合衆国で公開されたアドベンチャー映画である。主演はトム・クルーズ。1932年に公開された映画『ミイラ再生』をリブートした作品であり、ダーク・ユニバースの第1作目となる作品。

詳細・レビューを見る

 

マレフィセントシリーズ』

『マレフィセント』(Maleficent, [məˈlɛfɪsənt])は、ロバート・ストロンバーグ監督、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ製作、ポール・ディニ(英語版)とリンダ・ウールヴァートン脚本による2014年のアメリカ合衆国のダーク・ファンタジー映画である。

詳細・レビューを見る

 

ゴーストバスターズ』

『ゴーストバスターズ』(Ghostbusters)は、1984年のアメリカ映画。4人の男が幽霊退治に賭けるSFコメディ。アイヴァン・ライトマン監督。

詳細・レビューを見る

 

『ヴェノム』

『ヴェノム』(原題:Venom)は、マーベル・コミック「スパイダーマン」に登場するスーパーヴィランでダークヒーローでもあるヴェノムを主人公にした、2018年のアメリカ合衆国のSF映画。ソニー・ピクチャーズが手掛けるソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクターの最初の作品。

詳細・レビューを見る

 

キングコング:髑髏島の巨神』

『キングコング: 髑髏島の巨神』(キングコング どくろとうのきょしん、原題: Kong: Skull Island)は、ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督による2017年3月10日公開のアメリカ合衆国の怪獣映画である。 キングコングの映画としては通算8作目、モンスターバースとしては2作目である。

詳細・レビューを見る

 

パシフィック・リム』

『パシフィック・リム』(原題/英題:Pacific Rim) は、2013年のアメリカ製SF怪獣映画。監督はギレルモ・デル・トロ、出演はチャーリー・ハナムと菊地凛子など。

詳細・レビューを見る

 

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』(ミス・ペレグリンときみょうなこどもたち、英: Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children)は2016年にアメリカ合衆国で製作されたダーク・ファンタジー映画。

詳細・レビューを見る

 

猿の惑星』

『猿の惑星』(さるのわくせい、PLANET OF THE APES)は、1968年のアメリカ合衆国の映画。

詳細・レビューを見る

 

プレデターシリーズ』

『プレデター』(Predator)は、1987年のアメリカ合衆国のSFアクション映画。ジョン・マクティアナンが監督を務め、アーノルド・シュワルツェネッガーやカール・ウェザース、ジェシー・ベンチュラ、ケヴィン・ピーター・ホールが出演した。

詳細・レビューを見る

 

『白鯨との闘い』

『白鯨との闘い』(はくげいとのたたかい、原題: In the Heart of the Sea)は、アメリカ合衆国で製作され、2015年に公開されたヒューマン・アクション映画である。

詳細・レビューを見る

 

『ライフ』

『ライフ』(Life)は、2017年にアメリカ合衆国で公開されたSF映画である。

詳細・レビューを見る

 

『クワイエット・プレイス』

『クワイエット・プレイス』(原題:A Quiet Place)は、2018年にアメリカ合衆国で公開されたホラー映画である。監督はジョン・クラシンスキー、主演はエミリー・ブラントが務めた。

詳細・レビューを見る

 

『ミスト』

『ミスト』(The Mist)は、スティーヴン・キングの1980年の中編小説『霧』を原作とした、2007年のアメリカ合衆国のSFホラー映画である。監督・脚本はフランク・ダラボンであり、過去にキング原作の『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』も手がけている。

詳細・レビューを見る

 

『ブレイドシリーズ』

『ブレイド』(Blade)は、1998年制作のアメリカ映画。マーベル・コミックの『ブレイド』の映画化。

詳細・レビューを見る

 

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(原題: Interview with the Vampire)は、1994年製作のアメリカ映画である。

詳細・レビューを見る

 

プロメテウス』

『プロメテウス』(Prometheus)は、リドリー・スコット監督による2012年公開のSF映画である。

詳細・レビューを見る

 

『MEG ザ・モンスター』

『MEG ザ・モンスター』(メグ ザ・モンスター、原題:The Meg)は、2018年のアメリカ合衆国・中国合作[10]のSF・アクション・スリラー映画。

詳細・レビューを見る

 

『ランペイジ 巨獣大乱闘』

『ランペイジ 巨獣大乱闘』(ランペイジ きょじゅうだいらんとう、原題:Rampage)は、2018年制作のアメリカ合衆国のパニック・アクション映画。1986年にアメリカでリリースされたミッドウェイゲームズのアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースにした映画。ドウェイン・ジョンソン主演・製作総指揮。

詳細・レビューを見る

 

SUPER8/スーパーエイト

『SUPER8/スーパーエイト』(Super 8)は、2011年公開のSF映画。監督・脚本・製作はJ・J・エイブラムス。他に、スティーヴン・スピルバーグとブライアン・バークがプロデューサーとして参加。

詳細・レビューを見る

 

 

SNSでは映画クイズや最新鑑賞映画の感想も投稿しているよ!

運営者

その他のジャンル別ランキング

『感動・涙腺』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『衝撃・壮絶』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『教訓』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『音楽・BGM』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

年表で見る人類の歴史と映画一覧

ここでは、人類の歴史と共に、その時代に関係する映画を紹介しています。主に実話をベースに載せていますが、中にはフィクションもあります。時代背景がしっかりしているフィクションはリスト入りしているわけです。

 

[宇宙誕生~紀元前500年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元前500年編~紀元後編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元後~800年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧