『ヒト』を最適化しよう。

『終末・滅亡』編!1,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

うろ覚えの時期から数えて、およそ30年。そして、毎週映画館へ行く生活を送るようになり、もうすぐ15年の時間が過ぎようとしています。1,000作品以上の映画を観てきた私が『終末』や『地球の終わり』などをテーマにした映画のランキングをご紹介します!

 

注意
一応一番上が『一位』ということにしますが、人はどうしても最近見た映画に熱が入ります。つまり、古い映画はそれだけの理由で下位にランキングされるので、下位にあるからといって侮れません。

 

終末編

 

ノア 約束の船』

世界の終末は将来ではなく、すでに過去に一度訪れている。と、仮定した場合、このノアの箱舟の話は、実に興味深いものがある。人間の終末を考えるなら、必ずまず最初にこの話を観ておかなければならない。

 

監督 ダーレン・アロノフスキー
脚本 ダーレン・アロノフスキー
アリ・ハンデル
製作 ダーレン・アロノフスキー
アーノン・ミルチャン
メアリー・ペアレント
スコット・フランクリン
製作総指揮 クリス・ブリガム
アリ・ハンデル
出演者 ラッセル・クロウ
ジェニファー・コネリー
レイ・ウィンストン
ダグラス・ブース
エマ・ワトソン
アンソニー・ホプキンス
ローガン・ラーマン
参考 ノア 約束の船youtube

 

ノウイング』

この映画で私が最も注目したのは、ニコラス・ケイジが最後に取った選択肢だ。これは、家族の物語でもある。私はその最後の何気ないシーンに、大きく心を揺り動かされた。

 

監督 アレックス・プロヤス
脚本 ライン・ダグラス・ピアソン
ジュリエット・スノードン
スタイルズ・ホワイト
原案 ライン・ダグラス・ピアソン
製作 アレックス・プロヤス
トッド・ブラック
ジェイソン・ブルメンタル
スティーヴ・ティッシュ
製作総指揮 スティーヴン・ジョーンズ
トファー・ダウ
ノーマン・ゴライトリー
デヴィッド・ブルームフィールド
出演者 ニコラス・ケイジ

 

アルマゲドン』

地球に隕石が衝突する。そうなれば地球は終わりだ。もしそうなったらどうする。誰が、何をするべきか。誰かが、何かをしなければならない。だとしたら俺がやろう。命を懸けて家族と地球を救う、男たちの物語。

 

監督 マイケル・ベイ
脚本 ジョナサン・ヘンズリー
J・J・エイブラムス
製作 ジェリー・ブラッカイマー
ゲイル・アン・ハード
マイケル・ベイ
製作総指揮 ジョナサン・ヘンズリー
チャド・オーマン
ジム・ヴァン・ヴィック
出演者 ブルース・ウィリス
ベン・アフレック
リヴ・タイラー
参考 アルマゲドンyoutube

 

『ディープ・インパクト』

紅海が2か月しか違わないアルマゲドンとほぼ内容が同じになったのは、当時のアメリカ映画の制作現場の不都合の関係らしい。しかしとにかくパクリではない。そしてどちらにせよ、二つの作品を見ればわかるが、二つの映画はまるで違うものである。そして二つとも同様に、心に響く映画だ。逆に考えると、同じシナリオにたどり着いた人間のその『最終的な発想』が興味深い。

 

監督 ミミ・レダー
脚本 ブルース・ジョエル・ルービン
マイケル・トルキン
製作 リチャード・D・ザナック
デイヴィッド・ブラウン
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
ジョーン・ブラッドショウ
ウォルター・F・パークス
出演者 ロバート・デュヴァル
ティア・レオーニ
イライジャ・ウッド
参考 『ディープ・インパクト』youtube

 

風の谷のナウシカ』

有機水銀分解菌と『風の谷のナウシカ』。この映画を観る前に、必ず見ておくべき記事だ。『腐海』が誕生した理由を、知っているだろうか。これは、人類の負の遺産と向き合う、透明な少女とその仲間たちの物語である。

 

監督 宮崎駿
脚本 宮崎駿
原作 宮崎駿
製作 高畑勲
製作総指揮 徳間康快
近藤道生
出演者 島本須美
納谷悟朗
松田洋治
永井一郎
榊原良子
家弓家正
辻村真人
京田尚子
音楽 久石譲

 

地球が静止する日』

このまま人間が私利私欲を抑制できなければ、地球は壊滅してしまう。宮崎駿は、

 

と言ったが、この映画でその言葉の意味をまざまざと思い知ることになる。

 

監督 スコット・デリクソン
脚本 ライン・ダグラス・ピアソン
デヴィッド・スカルパ
製作 ポール・ハリス・ボードマン
グレゴリー・グッドマン
アーウィン・ストフ
出演者 キアヌ・リーブス
ジェニファー・コネリー
参考 地球が静止する日youtube

 

インデペンデンス・デイ:リサージェンス』

人類による、人類の為の戦い。地球侵略の映画と言ったらこれ。インデペンデンス・デイの後に続けて観たい。

 

監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ニコラス・ライト
ジェームズ・A・ウッズ(英語版)
ディーン・デヴリン
ローランド・エメリッヒ
ジェームズ・ヴァンダービルト
原案 ディーン・デヴリン
ローランド・エメリッヒ
ニコラス・ライト
ジェームズ・A・ウッズ
製作 ディーン・デヴリン
ローランド・エメリッヒ
ハラルド・クローサー
出演者 リアム・ヘムズワース
ジェフ・ゴールドブラム
ジェシー・T・ユーシャー(英語版)
ビル・プルマン
マイカ・モンロー
セーラ・ウォード
ウィリアム・フィクナー
ジャド・ハーシュ
ブレント・スパイナー
ヴィヴィカ・A・フォックス
アンジェラベイビー
参考 インデペンデンス・デイ:リサージェンスyoutube

 

メッセージ』

もし、エイリアンが地球に訪れたとき、人々はどうするだろうか。攻撃してきたら攻撃するだろうが、攻撃する様子がないのだ。だが、無視するわけにはいかない。一体彼らはなにをしに地球に来たのか。そんな時、役に立つのは『言語学者』だった。

 

監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 エリック・ハイセラー
原作 テッド・チャン
「あなたの人生の物語」
製作
  • ダン・レヴィン
  • ショーン・レヴィ
  • デヴィッド・リンド
  • カレン・ランダー
  • アーロン・ライダー
製作総指揮
  • グレン・バスネル
  • ダン・コーエン
  • エリック・ハイセラー
  • トリー・メッツガー
  • ミラン・ポペルカ
  • スタン・ヴロドコウスキー
出演者
  • エイミー・アダムス
  • ジェレミー・レナー
  • フォレスト・ウィテカー
  • マイケル・スタールバーグ
参考 メッセージyoutube

 

ターミネーターシリーズ』

2010年以降、『絶対に無理だ』と言われてきた将棋の世界で、ついにAIがプロの棋士を負かせた。だとしたらあり得るのか。遠い未来に、サイボーグが暴走する現実は。

 

監督 ジェームズ・キャメロン
脚本 ジェームズ・キャメロン
ゲイル・アン・ハード
製作 ゲイル・アン・ハード
製作総指揮 ジョン・デイリー
デレク・ギブソン
出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー
マイケル・ビーン
リンダ・ハミルトン
参考 ターミネーター4youtube

 

コンテイジョン』

疫病。ウイルス。一体何が原因で感染してしまったのか。アフリカでエボラ出血熱が流行したとき、その原因がわからず、現地の人は国境なき医師団のせいにして、『あいつらが隔離してウイルスを撒き散らしているんだ!』と激昂した。だが実際には違う。これは、起こりうるかもしれない現実だ。淡々と流れるラストシーンに注目だ。

 

監督 スティーブン・ソダーバーグ
脚本 スコット・Z・バーンズ
製作 マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シャー
グレゴリー・ジェイコブス
製作総指揮 ジェフリー・スコール
マイケル・ポレール
ジョナサン・キング
出演者 マリオン・コティヤール
マット・デイモン
ローレンス・フィッシュバーン
ジュード・ロウ
グウィネス・パルトロー
ケイト・ウィンスレット
参考 コンテイジョンyoutube

 

ワールド・ウォーZ』

感染してしまってゾンビになる。アメリカ人がゾンビが好きだから、こういう映画が成り立つ。実際には、ゾンビは存在しないのでフィクション性が高く、あまり感情移入できない。だが、もしこういうことが起きてしまえば、世界はあっという間に機能を停止するだろう。

 

監督 マーク・フォースター
脚本 マシュー・マイケル・カーナハン
ドリュー・ゴダード
デイモン・リンデロフ
原案 マシュー・マイケル・カーナハン
J・マイケル・ストラジンスキー
原作 マックス・ブルックス
『WORLD WAR Z』
製作 ブラッド・ピット
デデ・ガードナー
ジェレミー・クライナー
イアン・ブライス

 

インデペンデンスデイ』

人類による、人類の為の戦い。地球侵略の映画と言ったらこれ。

 

監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ディーン・デヴリン
ローランド・エメリッヒ
製作 ディーン・デヴリン
製作総指揮 ローランド・エメリッヒ
ウテ・エメリッヒ
ウィリアム・フェイ
出演者 ウィル・スミス
ジェフ・ゴールドブラム
ビル・プルマン
ランディ・クエイド
参考 インデペンデンスデイyoutube

 

『デイ・アフター・トゥモロー』

地球温暖化によって突然訪れた氷河期。人類はいつどのような形で終わりを迎えるか予測することができな。あらゆるケースを想定して考える必要がある。それが『来ない』と考えるのは思い上がりでしかない。

 

監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ローランド・エメリッヒ
ジェフリー・ナックマノフ
原案 ローランド・エメリッヒ
製作 ローランド・エメリッヒ
マーク・ゴードン
製作総指揮 ウテ・エメリッヒ
ステファニー・ジャーメイン
ケリー・ヴァン・ホーン
出演者 デニス・クエイド
ジェイク・ギレンホール
エミー・ロッサム
イアン・ホルム
セーラ・ウォード

 

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

作品を通して、まるでハードロックかヘビメタの音楽を聴いているような残酷な爽快感があるが、舞台は『風の谷のナウシカ』とほぼ同じようなものである。人間はどのような終末を迎えてしまうのか。一つの方向としてイメージしておくには損はないだろう。

 

監督 ジョージ・ミラー
脚本 ジョージ・ミラー
ブレンダン・マッカーシー
ニコ・ラサウリス
製作 ジョージ・ミラー
ダグ・ミッチェル
P・J・ヴォーテン
製作総指揮 イアイン・スミス
グレアム・パーク
ブルース・バーマン
出演者 トム・ハーディ
シャーリーズ・セロン
ニコラス・ホルト
ヒュー・キース・バーン
ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
ライリー・キーオ
ゾーイ・クラヴィッツ
アビー・リー
コートニー・イートン
ネイサン・ジョーンズ
参考 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』youtube

 

『ウォーカー』

ある男性が歩いている。最終戦争によって国家も文明も滅びた荒廃した大地を、もう30年も歩き続けているというのだ。一方その頃、とあるエリアで権力を持った一人の人物が、『ある本』を探して躍起になっていた。その本を手に入れられるなら、人を殺してもいい。そう考えているというのである。そして二人の男は出会う。さて、一体その本とはどんな本なのだろうか。

 

監督 アルバート・ヒューズ
アレン・ヒューズ
脚本 ゲイリー・ウィッター
製作 ジョエル・シルバー
アンドリュー・ A・コソーブ
ブロデリック・ジョンソン
デンゼル・ワシントン
デビッド・バルデス
製作総指揮 エリック・オルセン
スティーブ・リチャーズ
スーザン・ダウニー
出演者 デンゼル・ワシントン
ゲイリー・オールドマン

 

 

その他のジャンル別ランキング

  1. 感動編
  2. 衝撃編
  3. 教訓編
  4. 実話編
  5. 音楽編
  6. 真夏編
  7. 爽快編
  8. 狂気編
  9. 純愛編
  10. 安心・平和編
  11. 自然・地球編
  12. 女性編
  13. 偉人・伝記編
  14. 孤高編
  15. 不良・無法編
  16. 戦争・戦闘編
  17. 精神・脳内編
  18. 宗教・信念編
  19. 宇宙編
  20. 冒険・探検編
  21. 歌劇・ミュージカル編
  22. ロボ・AI編
  23. 怪物・獣編
  24. 魔法・ファンタジー編
  25. 強力・最強編
  26. 馬鹿・痛快編
  27. 哀愁編
  28. 善悪・正義編
  29. 復讐・敵討ち編
  30. 歪曲・歪んだ心・狂った現実編
  31. 意外編
  32. 命の使い方編
  33. 共感編・残念・失望編
  34. 併せて観たい映画
  35. 時代を作ったレジェンド映画編