Contents|目次

『ペギー・スーの結婚』 レビュー(感想)と考察

『ペギー・スーの結婚』

ポスター画像出典:『ヤフー映画

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

『レビュー(感想)と考察』

面白い内容だが、キャストなど現在では首をかしげるものも多く、あまりこの作品を好んで見る人はいないだろう。だが、同じ状況で共感できる人は大勢いるはずだ。

 

『BTTF』などはこの映画とほぼ同じ年代、1985年の映画だが、逆にあの映画がどれあdけ卓越しているかがわかる。あの映画も、ドクの最初の奇天烈な発明品や、マーティンの両親の特殊メイクなど、現代技術で変えればパワーアップできる箇所はあるが、ほとんどそのままテコ入れなしで現代でも通用する。

 

この映画の主演は本作でアカデミー主演女優賞にノミネートされたらしいが、(誰やねねん)と、おばさん感が強いから正直あまり男受けはよくないだろう。まあ、『ブリジットジョーンズ』も女性人気が強い映画だから、そのあたりは気にしないでいいのかもしれないが。

 

 

『この映画のジャンル』

 

 

『その他映画コンテンツ』

この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?

大好きになる『映画』を探そう!(全3000作品)

映画に関するクイズ

 

PickupMovie

約3000作品の映画がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる映画に出逢えるかも(*´ω`*)!?

Movie.AI

『日本海大海戦』 レビュー(感想)と考察 『ALWAYS 三丁目の夕日』 レビュー(感想)と考察 『ゾディアック』 レビュー(感想)と考察

 

Sns

映画のTwitterアカウントでは新作映画のレビューなどを投稿しています。

SNS