Contents|目次

『ルーキー』 レビュー(感想)と考察

『ルーキー』

ポスター画像出典:『ヤフー映画

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

『レビュー(感想)と考察』

数ある警察バディ映画の中に埋もれてしまったような作品だ。名優二人が揃っても、ケミストリーは起こし切れていない。展開が面白くないと言えばそうではないが、『埋もれ作品』という意味での、高い価値はない。見落としているのは、その程度の作品だからだ。例えば仮面ライダーとか、夕方のドラマとか、そういうところでいくらでも同じような展開をする作品に触れているので、映画館で観るということはないだろう。

 

$21,600,000

 

これが興行収入だが、同じようにコモディティ化しているイーストウッドの『目撃』は

 

$50,000,000
$50,068,310

 

上が製作費で、下が興行収入だ。それの半分の需要だったということだ。

 

 

『この映画のジャンル』

 

 

『その他映画コンテンツ』

この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?

大好きになる『映画』を探そう!(全3000作品)

映画に関するクイズ

 

PickupMovie

約3000作品の映画がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる映画に出逢えるかも(*´ω`*)!?

Movie.AI

『us』 レビュー(感想)と考察 『オリエント急行殺人事件』レビュー(感想)と考察 『恋の掟』 レビュー(感想)と考察

 

Sns

映画のTwitterアカウントでは新作映画のレビューなどを投稿しています。

SNS