『ヒト』を最適化しよう。

ロマン・ロラン『自然のなかには、ぼくの愛に値しないものは何もない。一人の人間も、一本の木も。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

その通りだ。『僕』だけではなく、皆にとって、その通りである。むしろ逆に、その『一本の木』でさえも、我々に酸素を供給してくれていて、あるいはオゾン層を作り、太陽からの紫外線を緩和し、我々の皮膚が焼けこげないようにして守ってくれている。愛してくれているのだ。『愛』とは『与えるもの』。そんな彼らに愛を返すのは、至極当たり前の事実である。

 

また、『エネルギー不変の法則』というものがある。それは、宇宙を成り立たせているエネルギーの総量は、形を変えても一定、という法則である。例えば、木を切り倒して薪にして燃え盛る火にくべると、もともとあった木という存在のエネルギーは、熱エネルギーと気体になったエネルギーに換えられるだけで、『エネルギーの総和』は変わらない。

 

そう考えると我々人間も、動物も昆虫も、草木も酸素も、全て同じ仲間。エネルギーの一つだという見解が持てるようになる。それによって更にロマン・ロランの言葉の深みも増してくる。

 

エネルギー

 

極めつけに考えるべきなのは以下の記事だ。

 

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』 『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

『すべての愛が満ちている』というテーマについて考えるなら避けて通ることはできない。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧