『後悔したくない方』はこちら

梁瀬次郎『その人の幸せ、不幸せを決めるのは、「でも」か「では」だ。40歳になって「今からでもできる」と思うか、「今からでは無理」と諦めるかは、その人の10年後に大きな影響を及ぼす。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

10年ルールという言葉があるぐらいだ。その他にも、1万時間の法則や、量質変化という概念もある。詳しくは『天才の仕組み』にまとめた。時間を『浪費』するのも『投資』に回すのも、好きにすればいい。コップの中に水がある。

 

画像

 

『もう半分しかない』と思うか、『まだ半分ある』と思うかは、自分次第だ。とにかく好きにすればいい。人生は唯一無二である。

 

ちなみに言っておくが、私の部下には『もう半分しかない』という悲観的思考を持って丸10年をどぶに捨てた人間がいる。いや、もちろん厳密にいうとその10年の中でこちらもスパルタ教育をしているし、あちらもあちらなりに、あちらのペースで少しの改善はしている。それは言っておかなければならない。

 

だが、これは双方がともに認めていることだ。彼が10年前に私の教えを含めた偉人や先人の教えに注意深く耳を傾けていれば、もっと大きな成長を遂げていた。そのゲシュタルト(人格)が具体的に見えるから、今のゲシュタルトと比べて、そう言わざるを得ないのだ。

 

この言葉にもう少し言葉を付け加えるなら、

 

  • でも
  • もし
  • だって
  • どうせ

 

この言葉を自分の正当化のために使おうとしているなら、ここからの時間をどぶに捨てると覚悟した方がいい。この部下の経験を決して無駄にしてはならない。そしてもちろん、私もかつてはそうした経験をしていて、ここにこう書いているのだ。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』