『ヒト』を最適化しよう。

ムンク『生の不安も病もなければ、私はまるで舵のない船だったろう。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ムンクはこうも言った。

 

そこにも書いたが、ムンクは、自身が15歳になる前に母、姉、弟を亡くした。

『病魔と狂気と死とが、私のゆりかごを見守っていた黒い天使。』

 

そう言ったムンクが、芸術家として完成する為には、負の要素というものは必須のものだったのかもしれない。例えば、甲殻類のアレルギーを抱えている人が、エビやカニに対して神経質になり、あるいは、ダニアレルギーの人が、ハウスダストに警戒し、あるいは潔癖の動きを見せる様に、人間というものは、自分の意志とは無関係の『どうしようもない要素』に、無意識にでも方向を強制されている場合がある。

 

舵がなくても、船は一応前に進むことが出来る。ただし、方向転換をすることは一切出来ないわけで、だとしたらそれが船として成り立つかどうかは疑問だが、とにかく進むことは出来る。しかし、方向転換が出来ない船なんて、もぬけの殻と同じだ。どこで迂回し、どこで左折し、どこをどれだけ航海するか。その選択こそが、自分の人生が存在している証拠なのだ。

 

自分が持って生まれた間違いなく存在する要素。その要素を持って、悔いに無いように航海する。人間に出来るのはそれだけなのだ。『それしかできない』のではない。『それができる』のだ。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。』

同じ人物の名言一覧