Contents|目次

ベートーヴェン『自分の誤りを認めなければならないことほど耐えがたいものはない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

自分に自信があればあるほど、『誤り』があることを認められない。自分の要素一つ一つ、その全てを認めて、愛し、評価することで、自尊心を高め、あるいは維持して確認し、それを支えにして生きているからだ。歯車の様なイメージで、

 

 

どんなに小さくても、その歯車一つ一つが自分にとって必要不可欠な要素であり、そのどれが欠けても、自分のアイデンティティ(身分証明、存在確認)を見失いそうになるのだ。(その要素を変えなければならないのなら、自分ではなくなるではないか)という様なイメージで、その要素を変化させることに拒絶反応を覚えるのである。

 

ニーチェは言った。

 

今私はベートーヴェンのこの言葉を内省している時に、『潔癖症で、完璧主義者にこういう人間が多い』という項目を入れようとしたが、ちょっと調べてみようと思い、wikipediaを見ると、『風呂と洗濯が好きだった』とか、『潔癖症で手を執拗に洗う傾向があった』とあり、ベートーヴェンは、ピタリ、私の睨んだ通りの性格を持っていた可能性が高い。

 

ニーチェのその言葉を見てもわかる通り、こうした性格を持つ人間の気持ちは私にはよくわかるが、それだけ緻密に計算されているのだ。歯車の設計が。それを再構築するのが、とても面倒なのである。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

アンドレ・マルロー『ねえ君、勇気というやつは、生き物なんだ。一つの組織体なんだ。だから鉄砲の手入れをするのと同じ理由で、勇気も手入れをしなくてはならないんだ。』 堀辰雄『風立ちぬ いざ生きめやも。』 シャンフォール『経済学者とは、とぎすまされたピカピカのメスと刃のこぼれたメスとをもって、すこぶる巧みに死者を解剖し、生者を残酷に取り扱う外科医のようなものである。』

 

関連する『黄金律

『失敗をすぐに認められるか、それとも隠蔽するかで人間の価値は決まる。』

同じ人物の名言一覧

ベートーヴェンの名言・格言一覧