『ヒト』を最適化しよう。

タモリ『たくさん喋るんだけど、終わってみると何も心に残らない人っているよね。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

私はこの間たまたま、目が疲れていたので録画の番組を目を閉じながら、寝転がりながらラジオの様に聞いていた。そこで思ったのが、

 

(心に残る人とそうじゃない人がいるな。)

 

という感想で、まさに今回のタモリの言葉通りなのである。

 

その『残らない人』は、上っ面で仕事をしている様子だった。司会としての役目で、中立を意識していたからかもしれないが、この人物の言葉だけ、なぜか心に突き刺さらない。だが、違う数人のコメンテーターの話は、よく心に響いたのだ。それはおそらく彼らが、心からの声を、ある種の覚悟の上で語っていたからである可能性が高い。

 

確かに、戦争や、政治や、宗教や、虐めといった、きわどい話がテーマだった。それも手伝って、彼らコメンテーターにある種の覚悟を背負わせたのかもしれない。

 

 

ここからわかるのは、『人間の奥深さ』だ。それが十分、表層でも見極めることが出来るということである。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『自分のものに出来ない知識は、自分の知識とは言えない。』

同じ人物の名言一覧

タモリの名言・格言一覧