『ヒト』を最適化しよう。

ココ・シャネル『エレガンスとは青春期を抜け出したばかりの人間が持つ特権ではありません。それは、すでに将来を手に入れた人間が持つ特権なのです。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

 

そう言ったココ・シャネルは、幼少期の不遇の時代を人に話さなかった。決して話さなかった。むしろ、嘘をついたのだ。今回の言葉でシャネルは、『エレガンスの特権』などと、いかにも高慢ちきに見える発言をしているが、その言葉に隠されている自身の経験から得た教訓は、深い。例えば、かつてエレガンスになりたくてもなれなかった少女がいた。彼女は12歳の頃に母を病気で亡くし、父親にもすぐに捨てられた。そんな彼女が、孤児院で当時抱いた人生に対する葛藤は、どんなものだろうか。

 

この言葉から垣間見えるのは、ココ・シャネルというブランドがハイブランドであるという誇り、そして、なぜ『ハイブランド』でなければならなかったのか、という、彼女がその波乱万丈な人生で抱いてきた、人生への『ため息』、そういう一つの、悲しくも気高い、物語なのである。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

ココ・シャネルの名言・格言一覧