『ヒト』を最適化しよう。

オスカー・ワイルド『男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

なるほどよく聞くこれは、オスカー・ワイルドの言葉だったようだ。確かに、男は女にそういう清廉さを求める傾向があり、そうじゃない女を不潔で下品だと見てしまう様な風潮がどこかにある。女は、それは当然のことだが、浮気や不倫を絶対にしてほしくない。自分で最後にしてほしいと思う。もちろん、男も、女の浮気や不倫は嫌だし、女も、不潔な男は嫌いである。しかし、どちらかというと、浮気や不倫をする(発覚する)のは男の方が多く、女は経験豊富な男の方に、甲斐性を覚える印象がある。

 

PRESIDENT2014.9.29号にはこうある。

男が会社に勤め、女が専業主婦になるケースで考えると、結婚とは「女が男の可能性を買い、男が女の旬を買う」行為というふうに考えられる。男の年収のピークは50歳前後であるために、女は男の将来性を「青田買い」していることになる。他方、男にとっての女の魅力は、見かけ等が生け花と同じように時間とともに劣化するので、結婚した時点が女の最高の瞬間であり、「男は女の最高を買う」ことになる。

 

 

なるほど。男女共々、その性質上の問題が根底にあるようだ。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』 『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。』

同じ人物の名言一覧

オスカー・ワイルドの名言・格言一覧