名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ラ・ロシュフーコー『われわれは、たとえどれほどの恥辱を自ら招いたとしても、ほとんど必ず自分の力で名誉を挽回できるものである。』

ラ・ロシュフーコー


フランスモラリスト ラ・ロシュフーコー画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


例えば、『北風と太陽』で考えてみる。そうすると、その『名誉挽回出来る方法』と、『逆に悪化する方法』が見えて来る。

 

以前私は、22歳かそこらのとき、仕事もやり始めだし、軽薄な考えが原因の凡ミスもあった中、あるミスを犯してしまった。

 

その時、私は腹が立った。自分にだ。

 

そこに至るまでに私は、もっともっと愚かなミスを繰り返していた。19歳、20歳、過去の様々なミスを思いだし、成長していない自分に、プライドを傷つけられたのだ。

 

その時私が取った行動は、『すぐに謝罪し、一切の言い訳をしない』ということだった。そしてこうも加えた。

『口では何とでも言えますので、行動で見せます。次にやったら、もう見限ってもらって構いません。』

 

するとどうだろう。それまでは、逃げたし、誤魔化したし、居直ったし、隠蔽したこともある私だが、見える世界は変わった。すぐにこういうメールが、当時の上司から大文字で返ってきたのだ。それは、私も含めた、その失敗に関わった全ての人間に対しての一斉メールだった。

 

『こういう時は、すぐに名乗り出て謝るのが筋だろ。失敗することは誰にだってある。誠意があるかどうかが問われているんだ。』

 

メール

 

それは、私以外の人間が、私と同じ行動を取っていなかった、ということだった。つまり、私がすぐに謝罪したことに誠意を感じ、それと同時に、『そうする選択肢があった他の人間』にいら立ちを覚えた上司が、私への返事をする代わりに一斉送信にし、『私への赦し』と『その他の人間への説教』を、同時にやったという事だったのである。

 

そういうことの積み重ねで、私は相手の信頼を得ていった。もちろん、口だけでなく、本当にそこで自分を戒めたかがわかるのは、その後の行動である。その後ひと悶着はあるのだが、それはこの話には関係ない。

 

とにかく、このときばかりは、私が『太陽』で、その他の不誠実な人間が『北風』だったということがわかるワンシーンなのである。ロシュフーコーが言う様な名誉挽回をしようと思ったら、『北風と太陽』を思い出すのがいいだろう。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

24.『失敗をすぐに認められるか、それとも隠蔽するかで人間の価値は決まる。

自分のミスや失敗を隠したくなる気持ちはわかる。わかるが、『子供』もそれをやっていることを考えた時、そこに違和感を覚えるはずだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

ラ・ロシュフーコー『われわれは、たとえどれほどの恥辱を自ら招いたとしても、ほとんど必ず自分の力で名誉を挽回できるものである。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言

『嫉妬は常に恋と共に生まれる。しかし必ずしも恋と共には滅びない。』

 

『我々は、幸福になるためによりも、幸福だと人に思わせるために四苦八苦しているのである。』

 

『人は、他人と違っているのと同じくらい自分自身とも違っている時がある。』

 

『死と太陽は直視することは不可能である。』

 

『大多数の若者は、そのぶしつけと無作法を、天真爛漫のつもりでいる。』

 

『人間は、自分が考えるほど不幸でもないし、それほど幸福でもない。』

 

『友情のための最大の努力は、友人に我々の欠点を見せることではない。彼に彼の欠点を悟らせることだ。』

 

『うぬぼれというものがついぞなかったら、人生はてんで楽しくあるまい。』

 

『運命は理性の力では直せない数々の欠点を改めさせる。』

 

『不可能なことはない。すべてに至る道がある。』

 

『われわれは生涯の様々な年齢にまったくの新参者としてたどりつく。だから、多くの場合、いくら年をとっても、その経験においては経験不足なのである。』

 

『運も健康と同じように管理する必要がある。好調な時は充分に楽しみ、不調な時は気長にかまえ、そしてよくよくの場合でない限り、決して荒治療はしないことである。』

 

『情熱は、つねに人を説き伏せる無類の弁舌家である。』

 



↑ PAGE TOP