名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ジョージ・ワシントン『政治とは理性ではない。雄弁でもない。政治とは力である。炎のような、つまり、危険な使用人であり、恐ろしい主人である。』

ジョージ・ワシントン


アメリカ大統領 ジョージ・ワシントン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


危険で、恐ろしい力。それが政治であると言う。確かに、政治が理性的で、常に清廉潔白であれば、断固反対として、デモ活動は行われることはないだろう。その様に強硬的に進められる政策を見ていると、ジョージ・ワシントンの言う通り、政治という独立した力が、その国の上に渦巻いているイメージがある。

 

その姿はまるで、有無を言わさずその国を支配する、圧倒的な力を兼ね備えた、『ドラゴン』である。

 

 

このドラゴンの力を野性化させないように、政治家や国民たちが、常に監視していて、少しでもその動きに違和感を覚えたら、その沈静化に向かって大慌てで動き出す。

 

しかし、そのドラゴンの力を野性化させようとする為政者には、『それが抑止力となる』という考えを持っていて、事実、世界の国々を飛び回って、ドラゴンのいる場所と、そうでない場所を見た時、容易にその地に降り立ち、あるいは炎で焼き尽くし、支配地とするか、あるいは、それを行うと逆に痛い目に遭う、という事実があることを考えた時、確かに抑止力というものは、存在している。

 

だが、もしそのドラゴンの暴走を抑えきれなくなった場合、それを野性化させた国の人間が責任を取らなければならなくなる。人間が目指すべきなのは、その『ドラゴンの調教』なのか、それとも、『ドラゴンがいない世界』なのか。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

30.『人間は今、『最高到達地点』にいない。

その『真理』は誰から見ての真理だ。人間なら当然完全ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

 

 

ジョージ・ワシントン『政治とは理性ではない。雄弁でもない。政治とは力である。炎のような、つまり、危険な使用人であり、恐ろしい主人である。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

同じ人物の名言


『下手な言い訳をするよりも言い訳しない方がましだ。』

 

『常に継続してやっていれば、素晴らしいことが出来るようになる。』

 

『賭博は貪欲の子供であり、不正の兄弟であり、不幸の父である。』

 

『戦争に備えることは、平和を守る最も有効な手段のひとつである。』

 

『人々の権利を確保するため、人々の間に政府が組織される。』

 

『正直は、常に最上の政策である。』

 

『過去の過ちから役に立つ教訓を引き出すためと、高価な代償を払って得た利益を得るためでない限り、決して過去を顧みるな。』

 

『その場にいない人を、批判してはいけない。』

 

『人の話の腰を折ってはいけない。人の話題を横取りしてもいけない。』

 

『友情は成長の遅い植物である。それが友情という名に値する以前に、それは幾度か困難の打撃を受けて耐えなければならぬ。』

 



↑ PAGE TOP