名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ミケランジェロ『これほど熟達するまでに、どれほど熱心に取り組まねばならなかったか、人々が知ったなら、さほどすばらしいとは思ってくれまい。』

ミケランジェロ


イタリア彫刻家 ミケランジェロ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察

 

この言葉が書いてあるマシュー・サイドの著書『非才』には、その他にもベッカムのこの言葉が掲載されている。

『僕の秘密は、練習だ。もし何か人生で特別なことを実現したければ、ひたすら頑張って、頑張って、そして、もっと頑張ることだというのが、僕の昔からの信念だ。』


 

犯罪人類学創始者のチェーザレ・ロンブローゾは言う。

天才は狂気だ。

 

つまり、狂っている。例えば、時計の針で考えてみよう。時計の針が狂っているというのはどう想像するだろうか。例えば、逆回りをしているとか。そういう風景が、『狂っている』ということに当てはまるだろう。

 

時計

 

だが『天才』という人間は、常に自分の最深部に絶対的なぶれない軸を持っている。そのせいで、時計の針が逆回りになっていることなど、彼らには別に関係ないのだ。なぜなら最初から、時計の針が時計回りに回ることなど、興味が無いからだ。

 

『それ』に依存していない。だから別に、狂っていることは、彼らにとっては普通なのである。しかし大多数の人はそうは思わない。 皆と同じ行動をしているときに安心し、心が充足する。そういう彼らから見たらそりゃあもちろん、『天才は狂気』なのだ。

 

同じように、ミケランジェロがした努力を、人は狂気にも似た異常さを覚えるかもしれないが、それも別に彼らには関係ない。彼らからすれば、『異常だと決めつけるその他大勢の人達』の方が、異常なのだから。

 

まずは、異常とか正常とか、そういうことに囚われないことが重要だ。

 

アインシュタインもこう言っている。

『人生を楽しむ秘訣は普通にこだわらないこと普通と言われる人生を送る人間なんて、一人としていやしない。いたらお目にかかりたいものだ 。』

 

これがわかったら、ミケランジェロの『奇行』も『異常』だとは思わず、素晴らしいと素直に思えることだろう。下記にある黄金律を見れば、更にこの意味がよく理解できるはずだ。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『大変という字は大きく変わると書く。大きな変化を自分に期待する人間が、大変な思いを避けてどうする。』

 

黄金律

『逆に、なぜ一本道だと思ったのか。』

 

 

黄金律

『いくら押しても開かないドアがあるなら、それは『引きドア』だ。』

 

 

黄金律

『結果が出るまで『続ける』のではない。結果が出るまで『最適化する』のだ。そこにある差は、まるで『紙ヒコーキとセスナ』である。』

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

黄金律

『真っ白で、綺麗で、勝者でいられるって、そりゃあそうだろう。黒に触れなきゃ、白くいられる。』

 

 

 

 

ミケランジェロ『これほど熟達するまでに、どれほど熱心に取り組まねばならなかったか、人々が知ったなら、さほどすばらしいとは思ってくれまい。』


スポンサードリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『千の楽しみも、一つの苦しみに及ばない。』

 

『やる価値のあることなら、たとえ最初は下手であっても、やる価値がある。』

 

『ささいなことが完璧を生み出すが、完璧はささいなことではない。』

 

『神よ、どうか私をお許しください。いつも創造を超えて想像することを。』

 

『真の芸術作品は、神が与える完成の影に他ならない。』

 

『私の場合は、美しいこの世を通してでしか、天国へ行く階段が見つからない。』

 

『私の荒々しい槌が硬い岩石をあれこれと仕上げる時、その槌を動かすものは、それを握り、それを操り、それを動かす手である。それは他から来る力に押されて進む。』

 

『最大の危険は、目標が高すぎて、達成出来ないことではない。目標が低すぎて、その低い目標を、達成してしまうことだ。』

 

『二次元で表現する絵画よりも、三次元で表現する彫刻の方が上である。』

 

『美しいものを創作しようとする努力ほど、人間の魂を清めてくれるものはない。』

 

『余分なものを取り除いていくことにより、彫像は完成していく。』

 



↑ PAGE TOP