名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

マザー・テレサ『あなたのごく近くに、愛情と優しさに飢えている人々がきっといます。どうぞその人たちを見捨てないでください。』

マザー・テレサ


マケドニア修道女 マザー・テレサ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『あなたのごく近くに、愛情と優しさに飢えている人々がきっといます。どうぞその人たちを見捨てないでください。彼らに人間としての尊厳を認め、あなたにとって大切な人たちなのだと、真心を込めて認めてあげてください。』

 

この話は、実は難しい。しかしマザー・テレサは、『いや、簡単よ。』と言うだろう。マザー・テレサはこうも言った。

『今朝、私は、この豊かな美しい国で孤独な人を見ました。この豊かな国の大きな心の貧困を見ました。』

 

これは日本の事だ。

 

例えば、浮浪者が川辺で寝転んでいて、皆、見て見ぬフリをしてその横を通り過ぎる。その光景を傍から見た時、確かにある種の違和感を覚えることは確かだ。

 

だが同じくらい、通りすがりに悪臭を覚えたり、景観を損ねることを平気でしたり、女性なんかは夜道も通るのは怖いことがあるのも、また事実だ。(なぜ迷惑をかけるのだろう)と思う人が多いのも事実だ。

 

しかしマザー・テレサはこうも言った。

 『でも、一人でもいたら、その人はなぜ倒れ、なぜ救われず、その人に日本人は手をさしのべないのでしょうか。その人が飲んだくれだから!でも、彼もわたしたちも兄弟です。本人はきっと孤独でしょう。みなから無視されての……。やけ酒かもしれません。』

 

私もこの問題についてはよく考えて来た。一体どうすればいいのだろうか。

 

私とは違って、実際に手を差し伸べる人間も大勢いる。だが、彼らの中には、それでも自堕落な生活に依存して、安易に生活保護を受けようとしたり、炊き出しをする人の真心を悪用したり、詐欺グループへの架空口座や携帯電話の売買をし、悪用させ利益を得る人間もいる。

 

携帯電話

 

そういう『楽』で『快楽』で、『怠惰』な方向へと進み、それを脱却することが出来ない人もいるのだ。

 

あるいは、震災の時、国の人間が防護服に身を包み、近隣の民家に入ってこう言った。

『おばあちゃん!ここはもう危ないから、家を出ましょう!』

 

すると住人は言った。

『…いいよ。私は。』

 

防護服の男は言った。

『いやいや、ダメだって!行きましょうよ!ここにいちゃダメだよ!』

 

住人は、

『…い、いや、いいよ。いいよ私は。私はここでいい。私はここに住むからいいよ。 放っておいて。』

 

この場合、一体どうすれば良かったのだろうか。防護服の男たちは、この住人だけでなく、他の住人達にも声を当然掛けていた。しかし、この住人はそれを拒絶したのだ。この地で生まれたんだから、ここで死ぬと。もう、長くはないと。そういうことなのだろうと、画面を見ていて伝わった。

 

おばあちゃん

 

だから冒頭で『難しい』と書いた。しかし、『愛』という単位で考えれば、確かに簡単なのだ。だが、一筋縄ではいかないのが、この世の中だ。いくなら、戦争は起こらない。いくなら、いざこざは起きない。そんな、極めて複雑な要素が絡み合って混沌としたものが、この世界なのではないだろうか。

 

いや、確かにそれでも、そこに差す一片の光こそ、『愛』だ。わかっているのは、それだけだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『この世には、命よりも大事なものがある。しかし、それは『上』にあるのではない。だから、『命よりも上』という表現は相応ではない。『中心』にあるのだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

マザー・テレサ『あなたのごく近くに、愛情と優しさに飢えている人々がきっといます。どうぞその人たちを見捨てないでください。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『家に帰って家族を大切にしてあげてください。』

 

『人は不合理で、非論理的で、利己的なものです。ですが、気にすることなく、人を愛しなさい。』

 

『私たちにとって、清貧とは自由を意味しています。清貧こそは私たちの力であり、幸福の源なのです。』

 

『もしも私たちが謙遜ならば、褒められようと、けなされようと気にしません。もし誰かがあなたを非難しても、がっかりすることはありません。』

 

『祈りは信仰を生み、信仰は愛を生み、愛は貧しい人々の為への奉仕を生みます。』

 

『貧しくなりたいと願って、貧しい人と同じような生活をしながら、同時に高価な物を捨てきれないでいる人々がいます。これは、ぜいたくとしか言いようがありません。』

 

『富める国で中絶を合法化するところがあれば、その国は間違いなく、世界中で最も貧困な国です。』

 

『彼らの努力を、これら無防備の人々へのいくばくかの食物、避難所、医薬、衣類に振り替えられたなら、世界は必ずやより平和で、より幸せなものになることでしょう。』

 

『善い行いは、一つ一つ繋がって愛の鎖をつくってゆきます。』

 

『共に住む人々をよりよく理解するために、自分自身をまず理解することがどうしても欠かせないのです。』

 

『利己的な自分たちがそのような飢えと貧しさの原因なのだ。』

 

『ガンジーは、キリストのことを知った時、興味を抱きました。しかし、キリスト信者たちに会って、がっかりしたそうです。』

 



↑ PAGE TOP