『ジェームズ・ディーンの言葉』を自分のものにしよう!

ジェームズ・ディーンとは(画像

アメリカ俳優。生誕1931年。1931年、アメリカに生まれたジェームズ・ディーンは、1955年、自動車事故でわずか24年の生涯を閉じました。その短い一生の間に、『エデンの東』『理由なき反抗』『ジャイアンツ』の3本の作品を残し、マリリン・モンローエルヴィス・プレスリーらと共に1950年代のアメリカの青春を体現した存在であり、死後も現在に至るまで反抗する若者の象徴であり続けています。

 

「永遠に生きるかのように夢を抱け。今日で死んでしまうかのように生きろ」や、「生と死のはざまに橋を架けることができたら…、死後も生き続けることができるなら…。それならば、おそらく彼は偉大な人間だったと言えるだろう」という言葉は、一陣の風のように生を駆け抜けた彼をよく表しています。

メニュー

内省記事一覧