『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

ブッダ『負によって自らを支配されるな』(超訳)

仏教の開祖 釈迦画像

内省

悪口を言ったり、非難したり、暴力をふるったりして他人を傷つけるのがどうしてよくないか。

 

自分にもよくないからだ。自分の心がこわばって、自分の脳内に不快な神経刺激が生まれ、内臓に毒素が発生し、呼吸には毒ガスが混ざる。

 

『火』は、人を暖めることもできるし、焼き尽くすこともできる。この世には、『火』もある。『負』もある。それらとどう付き合っていくかなのだ。

 

難しく考えることはない。『火』と同じように扱えばいいのだ。『火』の扱い方を知らない人など、いないはずだ。

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、運営者が独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

参照文献

仏典
経集657。

関連する黄金律

『人間が戦うべき相手は外にはいない。『内』にいるのだ。』

ブッダに関する他の記事

ブッダ(Buddha)とはどんな人物か ブッダ(釈迦)の名言・格言一覧