『ヒト』を最適化しよう。

リンパマッサージでニキビは悪化する?それとも良くなる?

リンパマッサージでニキビは悪化する?

いいえ。

専門家は『リンパマッサージは体内の不要物を流し出し、ニキビや吹き出物を予防するお手入れ』だと言っています。

先生

リンパマッサージはやっていいタイミングとそうじゃないタイミングがあるからね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

リンパマッサージでニキビができる?

リンパマッサージをすると、ニキビが出てしまうことがあります。しかしそれは、溜まっていた老廃物が流され、ニキビとして外に出ようとしている『好転反応』と言われる現象で、むしろ不要物(有害物質)がデトックス(解毒)できると思って、前向きに捉えることができます。

 

『史上最強カラー図解 プロが教える人体のすべてがわかる本』にはこうあります。

リンパ節の仕組み

病原菌を食い止め、免疫抗体を生み出しているリンパ節。病気になると白血球やリンパがリンパ節に集まり、病原菌と戦う場となります。

 

リンパ節の構造

リンパ節はリンパ腺とも呼ばれ、細網組織からなるリンパ洞と、免疫抗体を生み出す細胞であるリンパ球が集まるリンパ小節からなっています。

 

  • リンパ
  • リンパ節
  • リンパ腺
  • リンパ洞
  • リンパ球
  • リンパ小節

 

など、たくさん出てきましたね。ここで覚えておくべきなのは『リンパ』です。

 

リンパ
リンパ管の中にある透明な淡黄色の弱アルカリ性の液体。 リンパ液とも言う。

 

 

また新たに『リンパ液』という名前が出てしまいましたが、とにかくリンパというのは簡単に言うと、『病原菌などの異物から体を守る警備隊』のようなものです。そしてその戦場が『リンパ節』ですね。

 

リンパ節
白血球やリンパが病原菌と戦う場所。

 

本にはこうあります。

リンパ節が腫れるのは

病原体などの異物が体内に入ると、リンパ節でせき止められます。そして、免疫細胞が反応し、さらに白血球やリンパ球が集まってきて、異物と戦いを始めます。リンパ節が腫れるのはそのためです。

 

このリンパ節がある場所は、

 

  • ワキ
  • 鼡径部

 

等、体の至るところに全部で800もあります。よく聞く首だけじゃないんですね。よく腫れる場所は首のリンパ節ですが、これは喉などの口周りから病原菌が侵入することが多いという事実も関係していると考えられます。

 

例えば『大分大学医学部腫瘍・血液内科学講座』では『代表的なリンパ節の場所・節外性病変と症状』をまとめています。

 

代表的なリンパ節の場所・節外性病変と症状

部位 軽度 重度
扁桃 のどの違和感 息苦しさ、食事のむせ、誤嚥、窒息
頸部 くびにしこり 呼吸困難、痛み、窒息
鎖骨下 鎖骨の周りにしこり 腕のむくみ、痛み、しびれ
腋窩 わきの下のしこり 脇が閉まらない、腕のはれ、痛み、しびれ、
ひじの周りにしこり 肘の運動制限、痛み
参考 悪性リンパ腫のはなし大分大学医学部腫瘍・血液内科

 

実際にどこのリンパ節が腫れてくるかは患者さんにより異なりますので症状の現れ方も変わってきます。

 

とありますね。私の場合、口唇ヘルペスという持病を患っているのですが、これは潜伏しているウイルスが、疲労や風邪などで免疫力が低下したときに口周りに下りてきて、皮膚を食い破り、水泡を作る病気です。

 

 

放っておくとカリフラワーのように腫れあがり、激痛と痒みを伴うので、少し痒くなった時点で薬を使って治療することが求められます。口唇ヘルペスは処方されてもらえる飲み薬の『バルトレックス』か、以下の『アクチビア』などの軟膏で治すことができます。

 

 

しかし、このヘルペスを少し悪化させるくらい放置してしまうときに、結構な確率で『首のリンパ節』が腫れます。首にしこりができるんですね。しこりができるくらいならまだ軽度ですから問題ありません。

 

『史上最強カラー図解 プロが教える人体のすべてがわかる本』にはこうあります。

リンパ節炎

侵入してきた異物を取り除くため、リンパ節でリンパ球と異物が戦い、リンパ節が腫れている状態のこと。耳の周辺が腫れている場合は外耳炎や中耳炎、首の両側が腫れている場合は結核など、病気によって腫れるリンパ節はさまざまです。

 

その首のしこりの正体は『リンパ節炎』なんですね。そしてやはり、腫れるリンパ節の場所は、その病原体や病気の原因によってさまざまだということです。

 

しかし例えば、私のようにヘルペスや、風邪を引いたときにできる『リンパ節炎』である首の腫れ、しこりは、リンパ球や白血球が病原菌を倒した後、つまり『病原菌』、あるいは『病原菌の死骸』であると言われていますから、あまりそのしこりをいじったり、押したりしてはならないと言われています。そうすると、まるでポンプのように、全身にその有害物質を送り込んでしまうからです。

 

ですから、自分が風邪など、何かしらの病原菌と戦っているというときは、リンパマッサージをしない方がいいということになります。リンパマッサージはリンパの流れをよくして、リンパの動きをスムーズにさせる効果がありますから、老廃物を流して排出したり、代謝をよくすることができますが、リンパ節の中に病原菌が溜まっている場合は、それを全身に送り込んでしまうリスクがあるということですね。

 

 

先生

例えば、むし歯や歯周病になっただけでも、血液を通して全身に毒が回るからね!そういう仕組みを覚えておこう!
なるへそ!

ハニワくん

リンパマッサージで毒素を押し流せばニキビが改善する

『1日3分!佐伯チズの絶対きれい「ニキビ・毛穴」すっきり』にはこうあります。

リンパマッサージで毒素を押し流す

(省略)私たちは日々、必要な栄養を摂り入れ、不溶なものを外に出すということを繰り返しています。きちんと排出されなかった不要物が、吹き出物となって現れるのです。リンパマッサージは、体内の不要物を流し出し、ニキビや吹き出物を予防するお手入れ。リンパの『ツボ』を意識しながら行うと効果的です。

 

本には、

 

口・顎周りのニキビに

  1. 輪郭

ためこまない体づくりに

  1. 鎖骨
  2. ワキの下
  3. デコルテ

 

のリンパを流すことが有効であると推奨しています。特に生理前のホルモンが不安定なときに行えば、ニキビ予防に役立つということです。

 

 

ニキビの場所を見る

おでこ 額にぶつぶつとできるニキビは、精神的ストレスやそのストレスからくる消化不良などが原因であることが多い。
頬、口周り 肝機能や肺が弱っているときには頬、胃腸が不調なときは口周りに出やすい。ともに『美容ビタミン』と呼ばれるビタミンB不足。
顎(下部) 顎の下部に白いニキビができたら、過剰なコレステロールを疑ってみる。運動不足が原因のことも。
顎(中心、サイド) 自律神経やホルモンバランスが乱れると、顎の中心やサイドにニキビが出やすい。生理前のニキビもこのあたり。

 

リンパマッサージについて取り上げた動画がありますので、そちらも参考にしてみましょう。

 

【デコルテ】リンパマッサージ


 

3分でむくみ解消!小顔リンパマッサージでデトックス


 

有害物質や体内毒素を便からデトックス(排出)すれば、ニキビや吹き出物ができる確率も減少します。ただ体内毒素は、

 

  • 便=75%
  • 尿=20%
  • 汗=3%
  • 爪=1%
  • 髪=1%

 

の割合で体外に排出されるので、ほとんどが大便と小便から出るんですね。よく、『岩盤浴でデトックス』と言いますが、実際には汗を出してデトックスできる量はとても少なく、便さえスムーズに出ていればそれで95%の解毒は完了するのです。

 

 

ではここで、ニキビができる原因を見てみましょう。

 

ニキビができる原因(内因性)

ニキビができる原因(外因性)

その他

 

今の話に関係しているのが、『便秘、薬の常用』です。これによって有害物質がデトックスされず、体内に滞ります。すると、ニキビや吹き出物という異常反応によって現れるわけです。つまり、リンパマッサージをしていればニキビが治るということではなく、その他のニキビが出来る原因全てに目を向け、それを最適化する必要があるということを覚えておきましょう。

 

 

先生

ただ、そのわずかの体内毒素が顔にポツンとニキビで出てくるのは、目立つしいやだからね!日々デトックスを心掛けたいね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. リンパマッサージをすると、ニキビが出てしまうことがあるが、それは、溜まっていた老廃物が流され、ニキビとして外に出ようとしている『好転反応』。
  2. リンパ節が腫れるのは、白血球やリンパ球が集まってきて、異物と戦うから。
  3. どこのリンパ節が腫れてくるかは人、症状によって違う。
  4. リンパ節の中に病原菌が溜まっている場合は、それを全身に送り込んでしまうリスクがあるのでマッサージはやめたほうがいい。
  5. リンパマッサージで毒素を押し流せばニキビが改善する。
  6. 特に生理前のホルモンが不安定なときに行えば、ニキビ予防に役立つ。
  7. 体内毒素は、ほとんどが大便と小便から出る。