『ヒト』を最適化しよう。

お風呂にお酢や重曹を入れるとワキガ対策になる?効果はどれくらいある?

お風呂にお酢や重曹を入れるとワキガ対策になる?効果はどれくらいある?

なります。

酢に含まれるクエン酸には殺菌作用があり、皮膚を弱酸性に保って雑菌の繁殖を防ぎます。また、クエン酸が汗腺に吸収されるとアンモニアと乳酸の生成が抑えられるので、汗のニオイを解消できるのです。重曹はアルカリ性ですが、アルカリ度の低い『弱アルカリ性』であり、酸性の皮脂汚れをしっかりと落としてくれるし、皮膚へのダメージも低いと考えられます。しかし専門家は『重曹風呂』よりも『お酢系風呂』の方を推奨しています。

先生

お酢をお風呂に入れても、少量であれば全くニオイもないし違和感はないよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

ワキガ対策として有効なサプリメントは必要な栄養素を考えれば見えてくるワキガ治療の『注射、ミラドライ、超音波、レーザー治療』を徹底解明!反転法(直視下手術法)との比較レモンやバナナがワキガ対策になる?体臭に有効なレモンタオルマッサージとはワキガ臭がするワキにクレンジング剤やピーリング剤を使うのは効果がある?アロマオイルを使って自律神経を整えればニキビケアとワキガ・体臭対策ができる!

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次

 

1 2 3 4 5 6