名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

キリスト『愛は増やせる。つまり増やせるなら、減ってしまうこともある。』


イエス・キリストの言葉


キリスト教の礎 イエス・キリスト

 

愛はパンの様にふくらむ。つまりふくらむなら、しぼむこともある。増えるし、減る。それはまるで腸内の善玉菌や、ナチュラルキラー細胞の様に、ちょっとのことで増えたり減ったりする。

 

善玉菌(ビフィズス菌等)は、腸内で乳酸とさらに殺菌力の強い酢酸を作る。これによって腸内を酸性にし、悪玉菌(ウェルシュ菌等)が増殖するのを抑制したり、体外から侵入してきた病原菌の増殖を阻止して感染を防ぐ働きをする。

 

ナチュラルキラー細胞は、悪いウイルスや細菌を見つけて殺傷してくれる殺し屋。殺傷力が高く、常に体内をパトロールし、ガン細胞やウイルス感染細胞を見つけると、単独で直接殺してくれるとても優れた人間の相棒。これらは増えるし、減る。察しの通り、もちろん減った時にはたちまち『悪性』に蝕まれ、人間は病に侵される。

 

『愛(聖性)』と『憎悪(魔性)』が混在する人間の心も同じだ。『愛(聖性)』をどれだけ維持できるか。そういうセルフコントロールが人間には求められている。

 

 

参照:『マテオによる福音書 第13章』

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

32.『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。

流動変化するこの世の真理を知り、それに最適化し続けよ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『この世には、命よりも大事なものがある。しかし、それは『上』にあるのではない。だから、『命よりも上』という表現は相応ではない。『中心』にあるのだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

キリスト『愛は増やせる。つまり増やせるなら、減ってしまうこともある。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『明日は明日。今日とは全く別の世界。』

 

『強かに、計算高く、かつ無邪気であれ。』

 

『”言葉”の取扱者たる資格があるか自問せよ』

 

『偽善者の意味を知っているか?知らないで使っている人間が多いだろう。』

 

『金に支配されるな。パラドックス(逆説)に気づけ。』

 

『頭の中で姦通を想像したら、それだけで罪だ。まずはそれを知っておくだけで充分。』

 

『スターリンが言った言葉は間違っている。だが、間違っているのはスターリンだけではない。』

 

『死を望むな。望まなくてもどちらにせよ死ぬ。』

 

『そもそも人間が、誓いなど出来ない。もしそれが出来ると言うのなら、偽善者である。』

 

『尊い生命を名乗るなら、それに相応しい生き方をしなければならない。』

 

『人間は恒久的に未熟だ。そのことを悟ると、見えて来るものがある。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP