『ヒト』を最適化しよう。

ネプチューン国王『…我々もまた当然という顔をして…太陽の恵みに生かされておるんじゃもん!!』

どんなにこの世に不満があっても、 どんなに自分を悲劇のヒーロー・ヒロインに仕立て上げても、 それはただホイットマンの、この言葉の意味を考えられていないだけかもしれない。 『寒さにふるえた者ほど太陽を暖かく感じる。 人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る。』 つまり、『太陽を暖かく感じていない』のだ。 それはまだまだ、『悲劇』の『非』の字も、始まっていない状態なのである。

 

『地上に陽が差せば海底も明るく…地上の夜には光を失う 何に慈愛か… …我々もまた当然という顔をして…太陽の恵みに生かされておるんじゃもん!!』

 

太陽がある。なければ死ぬ。それは、『太陽がちょっとの間、本当に無くなった』時期を経験した人にしか、 その有難味は理解できないだろう。 ちょうどいい距離にあったこの地球で、 生命が生まれ、人間として今、生きている。そのことがどれだけ有難いかがわからないなら、 もう少し凍えた方が良い。

 

 

Vアニメ「ワンピース」15周年記念!15の名場面で綴る感涙PV
※画像は以下の参考文献から引用しています。
 
一言
この記事は2009年に書いたものです。とても未熟な時期に書いたものなので、いずれまた修正いたします。またこの記事は運営者のワンピースに対するリスペクトの想いから書いていますが、もしこの画像の著作権が問題になる場合は、画像をすぐに削除いたします。