Contents|目次

『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』 レビュー(感想)と考察

『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』

ポスター画像出典:『Amazon

 

年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!3000本以上の映画を観た映画好きが、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

※検索したら『年間700本』という人が一番っぽかったから、皆様に映画への熱意をお伝えするためにとりあえずその人以上の数字を出しただけです・・

 

『レビュー(感想)と考察』

ロバート・ダウニー・Jrというだけで観た映画だ。色々な意味で、未熟な作品である。だが、アメリカはサプリメント大国で、また様々な種類の薬が飛び交う国でもある。銃もそうだが、そのような自由性が高い国で生きる10代は、それに伴った様々な問題な悩みがある。銃の乱射事件もその一つだ。そもそも銃規制が緩いからそうなる。その意味で、アメリカ人からすると中々共感できる内容なのかもしれない。

 

 

『この映画のジャンル』

 

 

『その他映画コンテンツ』

この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?

大好きになる『映画』を探そう!(全3000作品)

映画に関するクイズ

 

PickupMovie

約3000作品の映画がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる映画に出逢えるかも(*´ω`*)!?

Movie.AI

『ラ・ラ・ランド』 レビュー(感想)と考察 『美女と野獣』 レビュー(感想)と考察 『マーヴェリック』 レビュー(感想)と考察

 

Sns

映画のTwitterアカウントでは新作映画のレビューなどを投稿しています。

SNS