『ヒト』を最適化しよう。

ゲーテ『ある種の欠点は、個性の存在にとって必要である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

『欠点のすべては』ではなく、『ある種の欠点は』だ。だから、欠点をそのままにしていいとか、欠点自体を高く評価しているというよりは、結果的に人と比べて、そこが『足りていない』という欠点については、それはその個人の個性なのだから、必要な要素だということだ。例えば背の高い人がいて、自分は低いとする。しかし、あるレースか何かで、『高いところにある物を取る』勝負をするとなったとき、間違いなく優位なのは高い人、そして劣位なのは低い人となる。

 

そういう時、高い人と比べると背の低いことは『欠点』となるわけだが、またあるレースでは、『低いトンネルを素早くくぐり抜ける』という勝負があったわけだ。だとしたら今度は立場がまるっきり逆になるのである。そう考えるとある種の欠点は、ある時には長所にもなりうるわけだし、また、だとしたらその二人が手を組むことになれば、お互いが最適なタイミングで役割分担して協力すれば、お互いの個性を最大限に活かして、高いパフォーマンスを生み出すことが出来るから、ある種の欠点は、個性の存在にとって必要である。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。』

同じ人物の名言一覧

ゲーテの名言・格言一覧