『ヒト』を最適化しよう。

ゲーテ『天には星がなければならない。大地には花がなければならない。そして、人間には愛がなければならない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

『ならない』と言うが、それらがない惑星もあるだろう。それなのに、それが『なければならない』などと言うのは、いかにも人間である。『人間から見て』ということだ。人間規模の話なのだこれは。だが確かに一度それは置いておいて考えると、天に星があり、大地に花があり、人間に愛があるのを認識すると、人間の心は澄みやかに晴れ渡るのを確認することが出来る。まるで、『それがガッチリとハマる答えだ』とでも言うかのように、そうであるべきだという考え方が根強く頭に浮かび上がってくる。

 

 

しかし実際にはどうか。火星や月には花はあるのか。人間はいるのか。いないなら、やはりこれは『人間規模』の話であり、この問題に関係しているのは『人間だけ』という可能性が高い。

 

手塚治虫は言った。

 

円周率とか、1、2、3とか、真理とか、愛とか、神とか、この地球にあって、絶対不変な事実であるように思えるものも、遥か違う惑星から見たら、

 

(お前らの所には花があるかもしれないが、ここにはない。だが、おれ達生命はあるんだぜ)

 

ということで、もしそれがあるなら、その惑星とて『神』が創ったはずだ。人間が住むこの地球で捻出された『神』は、この全宇宙を創造したはずだ。そうなると、このゲーテの『なければならない』という言葉の信憑性はどうか。やはりこれは『人間が考えて』の話だ。『人間から見て』ということ。もちろん、愛や真理や神の存在は極めて重要だが、ここではあえてこの方向で考えて終わらせたい。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧

ゲーテの名言・格言一覧